#005

ACIMはじめてさん向けコーナー

 

前回は学習の進め方について述べましたが、
(過去の記事は本日配信したメルマガからご覧になれます)

今回はACIM(コース)を学ぶにあたって
心がけたいことについて書いてみますね^^

なおこちらをご紹介くださる場合は、
このページのリンクをお知らせいただけましたらと存じます。
(本文のコピーはできません)

 
コースの学習会を開催するようになって
まだ浅いのですが(5年ほどです)、

それでも関わらせていただくなかで
気づいたことがあります。

コースを学ぶ前に(できれば、「前に」)
以下の2点について意識していれば
もっと学びが進みやすいのでは?と
感じることがあります。

それは・・

1)文章を読む姿勢
2)学ぶ姿勢

この2つです。

今日はこの1つめについて
詳しく書いてみますね。

 

1)文章を読む姿勢
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ACIMの本文(とくにテキスト)は
非常に難解だと言われています。

確かに難解であると、わたしも
最後まで読んでみて思いましたが、

学習会を続けるなかで

「コースの文章が難しい」というより
まず、日本語を読めているかどうか

という問題もあるかもしれないと
感じるようになりました(>_<)

日本人の読解力についての問題と関係がありそうな……。
(もちろん、ある意味どうだっていいことなんですけどネ)

 

これまでの人生の中で
本をあまり読んでこなかった人にとっては、

ただでさえ難しいACIMが
より一層、、難解に感じてしまうようです。

 

趣味で本を読むだけでなく、

学生の頃に新聞の社説だとか
教科書の評論などを
深く読むことをしたことがない場合、

論理的な説明に対して
苦手意識を持ってしまう方も
いらっしゃるかもしれません。

 

コースでは、「三段論法」が
おなじみのものとなっていますし、
極めて論理的に説明されているので

ロジックが苦手・・という方にとっては
頭がこんがらがってしまうかもしれませんが、

文章を読むコツとして
お伝えさせていただくと、

書き手は何を伝えているのか」に
心を開いて読むことです。

 

ACIMの場合は、
ヘレンさんがイエスの声を書き取ったので、
厳密には書き手ではなく「声の主」です。

つまり、
「イエスは何を伝えているのか」に
心を開く姿勢が大事、ということです。

 

わたしはこう思う!とか、いいんです。笑

それって、そもそも、
本を読む姿勢ではないのです。。

本に、文章に意見しても
学べることは何ひとつありません

 

意見するということは、

ここに書いてあることより
わたしのほうが正しい!と思っているからで、
書き手(声の主)に戦いを挑んでいるのです。。

 

学びたいなら、知りたいなら、
自分の考えは脇に置くこと。

これはACIMの本に限らず
どんな本を読むときでも言えることです。

 

相手が何を言おうとしているのかに
心を開けば、

奇跡の意味や、ゆるしの意味が
一般的な意味とは異なるということは
はっきりとわかります。

コースには、「わたし流解釈」は
一切、不要です。(>_<)

イエスの言っている意味には、
イエスの言っている意味しかありません。

こんなふうにも解釈できる、
こんなふうにも読み取れる・・

そういうものは、ないんです。

 

コースの理解における第一人者と
言われているケネス・ワプニックさんは、

私は、『奇跡講座』を、様々に解釈できるものとは思っていません。それは、それ自体が述べている通りのことを教えていると思います。

と明言されています(JACIMサイトより引用)。

 

イエスが教えていることを
読み手が勝手に歪曲してしまうのは、
エゴの思いによるものだと言えます。

そのようなことをせずに、
自分流解釈をしようとせずに

書かれていることを
声の主の指す意味において
そのまま受け取ることができるよう

読む姿勢、聴く姿勢、学ぶ姿勢を
養っていきたいものです^^

 

どうしても、一人で学習していると
いくら評論を読み慣れているとしても

ACIMの本文の読み取り間違いは
生じてしまいます。
(もれなくわたしもです!笑)
 

その点は、最初は仕方がないので
日本語訳版のケネス・ワプニックさんの本や
コースのティーチャーたちの本を読むなどして

自分の間違いを正してもらうことは
とても大事だと思います^^

(ワプニックさんの本を読んで
目から鱗!がいっぱいありました)

 

自分流解釈をやめずにいたり、
ニューエイジなどの教えを混ぜ込んだりして
勝手に歪曲してしまうことは
やめておきましょう。

ついやってしまいがちなのですが
それは、実は恐れからやってしまうことです。

コースを学びたいと思う場合は、
余計なことをして
戦闘モードにならないことです◎

 

素直になれば、
学びはごく自然とスムーズに
ホーリースピリットの導きによって
運ばれていくように感じます・.*

わたしが間違っていた——。

そのように素直に
学ぶことができるかどうか
そこにかかっていると思います。

 

イエスが正しい、
わたしは間違っていた。

間違っていることは悪でも罪でもないので
喜んでホーリースピリットに
訂正してもらえばいいのです^^

 

コースを学んでまだ7年ですが、

本当に、
イエスの言っている通りだったんだ・・と
感動することが随分と増えました。

本当に書いてある通りだと実感できる
奇跡をたくさん経験していきましょう・.*

奇跡は、誰でも(文字通りです!)、
受け取れるものなのですから。

 

2つめの「学ぶ姿勢」については
次回詳しく書いてみますね^^

 

よろしければ
こちらもご活用ください◎
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●ACIM学習なんでも質問コーナー
https://lumiere-et-verite.com/acim9a/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

2020/5/2配信メルマガ記事より

 

+‥‥‥‥+‥‥‥‥+‥‥‥‥+‥‥‥‥+

ヴェリテの学習会

Zoom無料で受けられるクラスと、
大阪で開催しているクラスがあります。

 

 

メルマガ/ブログ/Twitter

情報発信しています。
お気軽に繋がってください・.*

「今日の奇跡のお祈り」など毎日配信中

5巡目はYouTubeで解説つきでシェアしています*