オラクルカードの使い方

乗り越えようとする前に

 

オラクルカードはどんなときに使える?
シリーズ、今回で8本目。
(過去の記事は今日のメールレッスンからご覧ください)

いろんなときに使えるオラクルカード。

今回は「乗り越えたいことがあるとき」に
どんなふうに使えばいいか、書いてみますね^^!

 

何か、乗り越えたいことがあるとき。

克服したい、という言葉に
置き換えてみてもいいとおもいますが、

そういうときに
「どうしたら乗り越えられますか?」と
すぐにオラクルカードを使うよりも

そもそも
何のために乗り越えようとしているのか

このことについて
考えてみてください^^

 

 

わかりやすい例を挙げてみますね、

人付き合いが苦手なAさんがいたとしましょう。

Aさんは人見知りが激しく、
会社勤めをしているけれど
必要最低限のこと以外は誰とも会話しない。

仕事が終わればさっさと家に帰るし
休日は一人で過ごすことが多い。

こんなままじゃだめだと感じている。

人付き合いが苦手であることを乗り越えたい、
人見知りを克服したい、そう思っている。

 

それで、オラクルカードに
「どうやったら人見知りを克服して、
 人付き合いが得意になりますか?」と尋ねても

ほんとうの解決には至らないんです(>_<)

 

人付き合いが苦手だということそのものを
乗り越える必要があるのでしょうか?

人見知りを克服したいのは、何のため??

そこをよく考えてみることが
まず大事なことです^^

 

社交的なB子さんみたいになりたい。
みんなに好かれれていて羨ましい。

このままずっと孤独で
人生を終わらせたくない。

人とうまく交流できていないのは
社会人としてダメだから、
もっとちゃんとした大人でいたい。

 

・・色々あるかもしれません。

どんな思いであれ、
根底に横たわっている思いは

このままの自分ではダメだ
というものです。

わたしには足りないところがある
という考えです。

わたしは、完璧ではない
という思いです。

 

これが、「問題」です。

人付き合いが苦手なことを
乗り越えられないことが問題なのではなく、

こんな自分はダメだと否定する、
そのことが問題なのです。

 

オラクルカードを使うなら、
ここにフォーカスしたいですね^^

人ともっと心の繋がりを
感じたいということ、

でもそれができていない自分を
ダメだと思っていること、

性格を変えようとするのではなく
ほんとうの自分を思いだしたいということ、

それをまっすぐに、
清らかなスピリットに伝えて

アドバイスをもらいましょう・.*

オラクルカードのことについて
深い観点をもとに
またこれからも書いてみますね^^

お楽しみに☆彡

Blessongs,

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 おススメ♥無料メール&動画レッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥オラクルカードの基本を学べます♥

♥あなたの本当のミッションを見つけます♥

♥動画でオラクルカードちょこっとレッスン♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 今スグ受講できる♥メールレッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥大人気質問設定のポイントも学べます♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 自分のペースで深く学べます♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥カードリーディングがもっと好きになる♥

♥動画でオラクルカードのコツを学べる♥

 

 

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


カウンセラー

ドリーン・バーチュー博士公認
Angel Therapy Practitioner®

私学の中高一貫校で国語の講師として10年間務める。
 
20代の頃、ニューヨークなどでカウンセリングについて学びを深め、26歳から心理カウンセラーとして活動し、28歳で起業。
 
その後数々の奇跡が起き、自分では申し込んでいないのに、ドリーン・バーチュー博士から直接、オラクルカードリーディングについて学ぶ機会に恵まれ、Angel Therapy Practitioner®として活動するように。
 
その後依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。




オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。セッションは10000件ほどになる。




かつては、自分の存在価値がまるでないと感じ、無力感や痛みを抱え、人と関わることが苦手でふさぎこみがち、虚無感と無価値感に耐え切れずリストカットをしていた頃もあったが、
 
「わかち愛」という、眠っている才能を呼び覚ます大切なエッセンスを知り、人生の大きなシフトを経験する。
 
自分に自信を持てずにいる人が、誰にでも与えられている「わかち愛ミッション」を思いだし、内なるガイダンスを受け取って軽やかに人生を切り拓き、愛と喜びを経験できるようサポートしている。

詳しくはこちら