オラクルカードの使い方

オラクルカードの並べ方~1枚引き~

 

オラクルカードにもタロットカードのように
並べ方があります。

今後、このスタディブログで
どんどんカードの展開法(スプレッド)を
ご紹介していこうとおもっています^^

そのうち・・誰もが簡単に
オリジナルのスプレッドを作れるような
そんなレクチャー動画を
youtubeでお届けしようかな♪なんて
考えています♡

 

さて今日はまず、基本の「き」を
お伝えしますね◎

オラクルカードをただ抜き取ったり
シャッフルして一番上をめくる・・
というやり方もありますが、

テーブルなどの上に
並べて置いていくことで

具体的な情報を
受け取ることができます。

 

 

1枚引きは・・まぁ、
並べ方と言えるようなものでは
ないとおもいますが^ ^;

最初にやってみるのって
この1枚引きだとおもいます◎

基本1枚引きは、
「その質問に対するシンプルな答え」
として受け取ってみてください。

たとえば・・
今日わたしはどんなことを意識するとよいですか?
といった抽象的な質問や

オラクルカードリーディングをお仕事として
 やっていくためには、いま、何が一番大事ですか?
といった具体的な質問もできます◎

 

ところで、大事なことなので確認のため
ここでもお伝えしておきますが、

オラクルカードリーディングは

1.準備(浄化や祈り)
2.質問設定
3.シャッフル
4.カードを並べる
5.カードを読む

 

この順番でおこなっていきます◎

詳しくは
youtubeで無料配信している
「ちょこっとレッスン」や、

7daysメール講座、
あるいはオンラインコースなどで
ご説明しています♪

全然やり方がわからない、という方は
ひとまず、
オラクルカードと一緒に入っている
解説書を読んでみてください◎

 

 

オラクルカードの並べ方~基本の3枚引き~

 

では3枚引きは、どうするのでしょうか?

今日はオーソドックスな3枚引きについて
ご紹介しますね^^

 

質問設定ができたら、
質問しながらシャッフルします。

で、左・真ん中・右の順に
カードを並べます。

上から3枚並べてもいいし、
それぞれの場所ごとに
シャッフルして引いてもOKです。

 

この、「左・真ん中・右」なんですけれど、

基本の3枚引きでは、
「過去・現在・未来」をそれぞれ
示しています。

左・・・・過去がどうであったか、クリアした課題
真ん中・・現在についてのアドバイスや情報
右・・・・近い未来に関しての情報や今後の課題

だいたいですが、
こんな感じで表されます。
(詳しい説明は割愛します >_< )

カードのスプレッドについて大事なことは、
それを意図して置く」ということ。

左・・過去ね、
真ん中は・・現在で、、
右は・・未来ね。

そんな感じです^^

意図しておけば大丈夫◎
カードの「間違い」は生じません。

まずはこれを意識して
1枚引き、基本の3枚引きを
やってみてください^^!

 

質問設定や読み取り方など
その他のポイントや
youtube動画については

末尾でご紹介していますので
よろしければお役立てください♡
(無料の情報盛りだくさんです)

 

ではでは・・
次回は別の展開法について
ご紹介しますね♪

お楽しみに^^!

Blessings,

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 おススメ♥無料メール&動画レッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥オラクルカードの基本を学べます♥

♥あなたの本当のミッションを見つけます♥

♥動画でオラクルカードちょこっとレッスン♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 今スグ受講できる♥メールレッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥大人気質問設定のポイントも学べます♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 自分のペースで深く学べます♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥カードリーディングがもっと好きになる♥

♥動画でオラクルカードのコツを学べる♥

 

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛カウンセラー

ドリーン・バーチュー博士公認
Angel Therapy Practitioner®

私学の中高一貫校で国語の講師として10年間務める。
 
20代の頃、ニューヨークなどでカウンセリングについて学びを深め、26歳から心理カウンセラーとして活動し、28歳で起業。
 
その後数々の奇跡が起き、自分では申し込んでいないのに、ドリーン・バーチュー博士から直接、オラクルカードリーディングについて学ぶ機会に恵まれ、Angel Therapy Practitioner®として活動するように。
 
その後依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。




オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。セッションは10000件ほどになる。




かつては、自分の存在価値がまるでないと感じ、無力感や痛みを抱え、人と関わることが苦手でふさぎこみがち、虚無感と無価値感に耐え切れずリストカットをしていた頃もあったが、
 
「わかち愛」という、眠っている才能を呼び覚ます大切なエッセンスを知り、人生の大きなシフトを経験する。
 
自分に自信を持てずにいる人が、誰にでも与えられている「わかち愛ミッション」を思いだし、内なるガイダンスを受け取って軽やかに人生を切り拓き、愛と喜びを経験できるようサポートしている。

詳しくはこちら