オラクルカードの使い方

オラクルカードリーディングが難しく感じる理由

 

オラクルカードリーディングをしようと思っても
難しく感じることがあるかもしれません。

最初の頃は解説書を読んでみて、
う~~ん、、、でも聞いたことと答えが
なんかズレているなぁ・・と感じたり、

読み取り方を習っても、
スムーズに言葉が出てくるわけでもないし・・
などなど。

 

何かふと浮かんできても
これって思い込みなのかも・・と
感じてしまうので

オラクルカードリーディングは
難しく思えるのですよね。

 

 

 

 

思い込みかな?と感じる理由として
次の4つが考えられる・・ということを
こちらの記事で書きました^^


理由その1

ポジティブな内容だから、
自分で良く考えすぎているだけかも・・

理由その2
思いついたことが、
自分の普段の考えとそっくりだから

理由その3
何かすぐにわかったわけではなく、
しばらく時間が経って感じたから

理由その4
はっきりわかったわけではなく、
なんとなく感じたことだから

 

今日は、このうち2つめの理由、

思いついたことが
自分の普段の考えとそっくりだから

これについて
詳しく述べてみたいとおもいます^^!

 

 

自分の普段の考えとそっくり?!

 

カードを見て、思いつくことはあるけれど
「これって結局・・わたしの考えじゃ・・」
と思ったことはありますか^^?

けっこう、これは「あるある」だと
思います(>_<)

 

どうしてそうなってしまうのか・・
ですけれども、

これには

 

1.確かに自分の考え(思い込み)

2.実はそれもメッセージ

 

この2つが考えられます。

 

まず「2」のほうからお伝えしますね。

メッセージを受け取るとき
ドイツ語で聞こえてくることって
ありますか??

フランス語とか
イタリア語で聞こえてくるでしょうか??

聞こえてこなくても
思いつくとか。

いずれにしても自分が話さない言語です。

 

まず、ないと思います。

まれに
自分が知らない言葉が
聞こえることもありますが

日常でガイダンスを受け取るときに
使わない言語で
メッセージをもらうことって
ないと思うんですね。

 

 

たとえ日本語だったとしても、
全然知らない固有名詞が
聞こえてくるということも
基本ないと思います。

絶対ないとは言いませんが^^

毎日そういうことがある・・
ということはないですよね。

 

亡くなった人と
コミュニケーションをとるなど
特殊な場合を除いて、

ハイヤーセルフ(高次の自己)をとおして
メッセージを受け取るときは

自分が知っていること、
学んだことを通して

メッセージを伝えてもらえます。

 

内なる教師の声を
聞いているからです^^

その人のボキャブラリーを超えて
何かがやってくるということは
基本的にないとおもいます◎

知識量については
明らかに関係があって、

その人の知識の幅、
語彙力の範囲内で
受け取ることが多いのです。

それで、
「確かにメッセージ」であっても
「自分の思い込み」と感じやすい、
というわけですね^^

 

 

 

では、「1」の
「確かに自分の思い込み」というのは
どういうことでしょうか。

どういうも、こういうも・・

「自分でこじつけた場合」ですネ( ゚Д゚)

 

これには特徴があります。

ずっと自分で考えている

 

このときは、明らかに
ただの自分の思い込みです(ノД`)・゜

読み取りができないときの
チェックポイントについては
こちらで詳しく解説していますので

よろしければご覧になってみてください♡

 

次回は、思い込みかも?と感じてしまう

理由その3
「何かすぐにわかったわけではなく、
しばらく時間が経って感じたから」

について、書いてみますね^^!

お楽しみに☆彡

Blessings,

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 おススメ♥無料メール&動画レッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥オラクルカードの基本を学べます♥

♥あなたの本当のミッションを見つけます♥

♥動画でオラクルカードちょこっとレッスン♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 今スグ受講できる♥メールレッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥大人気質問設定のポイントも学べます♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 自分のペースで深く学べます♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥カードリーディングがもっと好きになる♥

♥動画でオラクルカードのコツを学べる♥

 

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛カウンセラー

ドリーン・バーチュー博士公認
Angel Therapy Practitioner®

私学の中高一貫校で国語の講師として10年間務める。
 
20代の頃、ニューヨークなどでカウンセリングについて学びを深め、26歳から心理カウンセラーとして活動し、28歳で起業。
 
その後数々の奇跡が起き、自分では申し込んでいないのに、ドリーン・バーチュー博士から直接、オラクルカードリーディングについて学ぶ機会に恵まれ、Angel Therapy Practitioner®として活動するように。
 
その後依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。




オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。セッションは10000件ほどになる。




かつては、自分の存在価値がまるでないと感じ、無力感や痛みを抱え、人と関わることが苦手でふさぎこみがち、虚無感と無価値感に耐え切れずリストカットをしていた頃もあったが、
 
「わかち愛」という、眠っている才能を呼び覚ます大切なエッセンスを知り、人生の大きなシフトを経験する。
 
自分に自信を持てずにいる人が、誰にでも与えられている「わかち愛ミッション」を思いだし、内なるガイダンスを受け取って軽やかに人生を切り拓き、愛と喜びを経験できるようサポートしている。

詳しくはこちら