オラクルカードの読み取り方

気づいていないことを、教えてくれる

 

「オラクルカードを引いてもピンと来ないとき」
シリーズ、今日は2つめの
見えていない部分を示すもの」について
お伝えしたいとおもいます^^!

オラクルカードを引いても
ピンと来ないなあっていうとき、ありますよね。

そういうとき、多くの人は
自分の、リーディングする力が足りないからだと
思われるようなのですが、そうとは限りません。

 

大事なことなので
ここでもお伝えしますが、

オラクルカードリーディングは
自分でするものではありません

自分の力でやることではないんです◎

自分を通してなされるものです。

 

自分の力でやるものだと
思い込んでいると、

カードを見ても
ピンと来ないときに

自分の力不足なんだと
考えてしまいますし

自分で解釈しようと
してしまうんです(>_<)

 

カードリーディングというのは
自分で解釈するものではありません。

「わたし」にわかるはずがないことだって
たくさんあるんです^^

むしろ、「わたし」は何もわかっていないからこそ
カードリーディングをするのだと言えます。

 

何でもわかるんだったら、
リーディングしなくてもいいですよね^ ^;?

 

 

ほんとうはどうあるべきか、
何を意識していくべきなのか、

何を学ぶべきなのかが
全くわかっていないからこそ、

オラクルカード(神託を受け取るカード)を
使って尋ねるわけです。

 

ということは、
ピンと来ない状態になることのほうが
多いかもしれません。

オラクルカードというのは
一種の「教育を受けるためのツール」だと
わたしはおもっています^^

 

自分の都合のいいこと、
自分が喜べることを言ってもらいたくて
カードを引くわけではありません。

自分がわかっていないことについて
見えていないこと、学べていないことについて
教えてもらうために引きます

 

ですから、最初、ピンと来なくても
全く問題ではありません^^

「ん?」と思ってもいいんです。
大事なのは、そのあと。

ちゃんと受け取る態勢になれるかどうか
聞く耳を持てているかどうかです。

この具体的な方法については
7daysメール講座基礎クラスなどで
お伝えしていますが、

この練習をしていけば
誰でもリーディングできるようになります^^

 

大事なポイントは、
いちいち能力の問題にすり替えないことです。

「わたしにはそういう力はないから」と言って
大切なメッセージに背を向けないこと。

ガイダンスは
誰にでもいつでも与えられています^^

受け取る気持ちがあるかどうか、
つまり、
「わたしは何もわかっていない」ということを
ほんとうに認めているかどうかです。

まずはこのことを、少し考えてみてください^^

 

次回は3つめの
どこかで抵抗していること」について
書いてみますね^^!

お楽しみに☆彡

Blessings,

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 おススメ♥無料メール&動画レッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥オラクルカードの基本を学べます♥

♥あなたの本当のミッションを見つけます♥

♥動画でオラクルカードちょこっとレッスン♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 今スグ受講できる♥メールレッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥大人気質問設定のポイントも学べます♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 自分のペースで深く学べます♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥カードリーディングがもっと好きになる♥

♥動画でオラクルカードのコツを学べる♥

 

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛カウンセラー

ドリーン・バーチュー博士公認
Angel Therapy Practitioner®

私学の中高一貫校で国語の講師として10年間務める。
 
20代の頃、ニューヨークなどでカウンセリングについて学びを深め、26歳から心理カウンセラーとして活動し、28歳で起業。
 
その後数々の奇跡が起き、自分では申し込んでいないのに、ドリーン・バーチュー博士から直接、オラクルカードリーディングについて学ぶ機会に恵まれ、Angel Therapy Practitioner®として活動するように。
 
その後依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。




オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。セッションは10000件ほどになる。




かつては、自分の存在価値がまるでないと感じ、無力感や痛みを抱え、人と関わることが苦手でふさぎこみがち、虚無感と無価値感に耐え切れずリストカットをしていた頃もあったが、
 
「わかち愛」という、眠っている才能を呼び覚ます大切なエッセンスを知り、人生の大きなシフトを経験する。
 
自分に自信を持てずにいる人が、誰にでも与えられている「わかち愛ミッション」を思いだし、内なるガイダンスを受け取って軽やかに人生を切り拓き、愛と喜びを経験できるようサポートしている。

詳しくはこちら