わかち愛ミッション

ほんとうの自己との出会い

 
自己愛とわかち愛、今回で
3回目の記事です。

(過去の記事は、本日配信した
メルマガからチェックできます◎)

これまで、自己愛にフォーカスして
お話を進めてきました。

 

 

ほんとうの自己愛というのは、

自分満たしと言われるような
好きなことをすること・・とは
まったく異なるのでしたね^^

 

自分のことを身体だと思っていると、
身体的な快楽を得ることが
愛なのだと勘違いしてしまいます

好きなときに好きなところへ行って、
ほしいものを買って、
食べたいものを食べて、
性的関係をもって、、

何だか、こうして並べてみると
動物的ですが、、

でも、それはそうですよね、
自分を肉体だと
思っているのですから(>_<)

 

前回述べましたが、
ほんとうの自己というのは
スピリットのことです。

完璧な心
言い換えることもできます。

愛そのもの、光そのもの
とも言えますし、

大きなるソース(源)と
ひとつだとも言えます^^

 

 

わたしとは、
この身体ではないのだとしたら

わたしを愛するとは
いったい、どういうことなのでしょうか。

どのようにして
わたし=永遠のスピリット
という事実に目覚めることが
できるのでしょうか。

 

この2つの問いの答えは
実は同じ
です^^

何のことだと、思われますか??

 

 

・・それは、「わかち愛」です。

愛を分かち合うこと
ほんとうの自己愛であり、

また、真の自己に目覚めるため、
ほんとうの自分と出会うための
唯一の方法です。

 

・・何のことを言っているんだろう?と
不思議に思われるかもしれませんね^^

でも、これは非常に重要なことです。

わかち愛」を選ばないなら、
それはもう、「愛」でもなんでもないのです。

 

エステに通いつめても、
美味しいスイーツを食べても、
ほしいバッグを手に入れても、

肉体をかわいがることができるだけであって、
愛しているわけではないのです。

 

もちろん、これらのことを
楽しんでいいわけですし、

ひどく我慢したり、犠牲になったり
エンジョイせずに地味に生きる・・
ということをしなくてもいいんです◎

身をやつして暮らしましょうとは
一言も言っていません。笑

 

してもしなくても一緒であって、
奥底にある自己否定感
これらのことをしても消えない、
という意味です。

 

では、「わかち愛」は、どうでしょうか^^

これは、愛の放射であるので、
心のほんとうの喜びが広がっていきますし
深い感謝もあふれてきます

 

自分が、なぜ、なんのために
ここにいるのか、という理由

はっきりとわかるようになります・.*

心が愛と喜びと感謝に満ちるので、
必然的に日常生活も
スムーズに進んでいきます。

 

では、「わかち愛」とは
いったい何のことなのでしょうか、

詳しくは次回
書いてみますね^^!

お楽しみに・.*

Blessings,

 

 


スピリチュアル分野でお仕事したい方専用
スピリチュアルビジネス♡プレミアムテキスト