A Course in Miracles(奇跡のコース/奇跡講座)の学びを深めるスクール

Lightworker Training Program

  • HOME »
  • Lightworker Training Program

 
このプログラムは、光の道を志し、内なる光が放たれて表現されるがままにすること、誰もが同じ光であるということを分かち合っていくことを選んでいる方が、さらに羽ばたいていけるようサポートするためのものです。

霊的視点で言えば、この世界で、個人として何かを成し遂げなければならないことは何ひとつないので、カウンセラー、セラピスト、ヒーラーにならなければいけないということはありません。光の道を志すというのは、何らかの資格を取得して活動することを意味しているわけではなく、心のありようについて言っています。

家庭や職場、身近なところで、いつ・どこで・誰と・何をしているとしても、誰の中にも光を見ることを選ぶこと、みな同じ清らかなスピリット(光)そのものであるという真実を思い出すことを選ぶ(共に真に癒されることを望む)、その決断のことを指しています。

さまざまな説明の仕方があるかもしれませんが、ルミエールでは、この決断をし、ガイダンスに従って歩む人のことを“lightwoker”と呼んでいます。

そして、この決断をした方のなかで、必然的な流れで、カウンセリングやセラピー、ヒーリングをしていくよう運ばれる人々もいます。特別な存在ということは決してありませんが、このように運ばれていく方で、トレーニングのサポートを必要とされている方々もいらっしゃるので、Lumièreのclassroomでは、4つのトレーニングの場をご用意しております。
 

 

▶︎1. トレーニングできること

Lightworker Training Programでは、次の4つのトレーニングができるようになっています。

マインドトレーニング
カウンセリングトレーニング
ティーチングトレーニング
ライティングトレーニング

すべてを受けなければならないということはなく、ご自身が必要だと感じるものをお選びいただけます。ただし、あり方を養うことは非常に重要であるため、マインドトレーニングは残り3つのいずれをお選びになっても、必須項目として含まれます。
 

<形 式>
このトレーニングプログラムは、おひとりおひとりに合わせて進めていくため、1 on 1 (プライベートレッスン)にておこないます。いずれもオンライン(Zoom)でトレーニングのサポートをいたします。

1 on 1形式なので、内容は柔軟に対応させていただきます。ご希望を事前にお知らせください。トレーニングの詳細内容をコーディネートいたします。

 

<対 象>
すでに何らかのカウンセリング、セラピー、リーディング、ヒーリングを習得されている方、あるいは全く何も習ったことがないけれども、今後活動していきたいと思っている方、どちらでも構いません。

このプログラムでは、特定の手法(たとえばオラクルカードリーディング、エネルギーヒーリングなど)をお伝えするものではなく、そうしたものを学ばれた方であれば、ご自身のセッションをさらに深めていくためのトレーニングとして受けていただけます。

特定の手法について全く何も習ったことがない方の場合は、今後どういった活動をされたいのか、お伺いしてからトレーニングの内容を組み立てていきます。

ちなみに、講師末吉愛がこれまでに習得したことがあるものは、以下の通りです。
心理カウンセリング、メンタルトレーニング、チャイルドカウンセリング、アートセラピー、箱庭療法、アロマセラピー、アロマトリートメント、リフレクソロジー、スピリチュアルアロマボディトリートメント、レインドロップ、ニューロオリキュラ、ゴールデンドロップ、シータヒーリング、オラクルカードリーディング、クリスタルヒーリング、エンジェルリーディング、エンジェルヒーリング、チャクラヒーリングなど
 

 

 

▶︎2. マインドトレーニング

何より大事なのは、心の訓練(mind training)です。
このトレーニングでは、光の道を志す者としてのあり方を養っていきます。主なテーマは以下の通りです。

自身の内観と浄化
活動する者としての心構え
クライアントとの関わり方
お金と能力についての解釈の訂正

カウンセラー、セラピスト、ヒーラーとして活動されている方のお悩みとして多いのは集客のようですが、集客で悩むというのは、心のトレーニングが積まれていないことを示しています。

あり方が一貫されていて養われていれば、集客で悩むことにはなりません。自然とお申し込みが入るようになっているはずです。

心のサポートをする活動・お仕事は、何者かになろうとすることではありません。“光の道を志す者”は、何者にもなろうとしない者のことです。仕事にする(お金に換える)ことを目指すというのは、“光の道”を選んでおらず、苦痛の道(自我の道)を選んでいます。

稼げるようになれば一人前というような考えを抱いているうちは、lightwokerではなく、自我(ego)の思考体系に則っている心の状態だと言えます。
 

光の道を歩む人のところには、お金に換えよう、承認欲求を満たそうとすることなく、自然と人が集まってきます。内なる光が表現されるがままにしているからです。

これは、あらゆる活動を無料にしなければならないと言っているのではありません。お金を得ることで自分の価値が高まると勘違いして、計画を立てたり、戦略を練ったりする必要はまったくないということを言っています。
 

Lightworker Training Programのマインドトレーニングでは、クライアントとの関わり方、活動していく上で養うべきあり方について学びを深め、訓練していきます。

上記で触れたお金に関する悩みや、人間関係の悩み、健康問題など、あらゆる躓きに関して、心の向け方を間違っているままでは、真に助けとなることができません。
問題に多くの種類があるように見えて、実は問題は一つしかないということが認識されるようになれば、大きなシフトを経験することになります。

まずは自分の心の問題に取り組むことが肝要です。そのための内観と浄化のプロセスをたどっていけるようサポートさせていただきます。
 

 

 

▶︎3. カウンセリングトレーニング

個人セッションでも、グループセッションであっても、基本となるものは同じです。このトレーニングでは、どのようなジャンルであっても適用することができるカウンセリング方法についてお伝えします。

セッションのゴールについて
内なるガイドと共に傾聴する
2種類の質問の使い方
心の階段を降りていく質問
など

日常会話と同じ感覚でセッションをすると、無駄が多くなり、クライアントの心の深い領域まで進むことはできません。

クライアントがどのくらいのものを受け取れるか(どこまで深く経験できるか)は、カウンセラー/セラピストがどのくらい進歩しているかによります。そういう意味でも、カウンセラー/セラピスト自身のマインドトレーニングは必須です。

また、カウンセラー/セラピストが設定するセッションのゴールが、自我のゴール設定になってしまっていると、両者ともに進歩することができない、時間を浪費するだけのセッションになりかねません。

真に意味のあるセッションとなるには、何者にもなろうとしない者が、内なるガイドに自分を使ってもらうことを望み、自分(カウンセラー/セラピスト)とクライアントの両者が真のhealingを受け取れるように、全面的に委ねることが欠かせません。このようであるとき、進歩することになります。

内なるガイドに自分を使ってもらうためには、真の傾聴を練習しなければなりません。自我と同一化した心は、真に聴くことができず、ただ価値判断する、裁くだけの時間となってしまいます。
 

また、クライアントが深い領域まで内側を見ることができるかどうかは、カウンセラー/セラピストからの質問の質によります。意味のない質問では、その時間が世間話をするだけ、ただ状況(外側のこと、肉体レベル、行動面の話)ばかりツラツラと話すだけの、ほとんど意味のない時間になってしまいます。

真に意味のあるセッションであれば、時間を短縮します。自我の思考体系を無意味に持続させるようなセッション(価値観Aから価値観Bへの移行にすぎないセッション)にはなりません。

真の問題へと深く潜っていき、浄化と解放を経験できるように進むことが、時間の短縮となります。それは、自分(カウンセラー/セラピスト)とクライアントの両方に起こる、奇跡の体験なのです。

このようなセッションがおこなえるようにトレーニングすることを支援させていただきます。
 

 

 

▶︎4. ティーチングトレーニング

講座や学習会、シェア会、ワークショップ、セミナー、プライベートレッスンなどをやっている方、今後やっていく方のためのトレーニングです。

場を整える重要性
内なるガイドと共に全体を観る
内なるガイドと共に聴く
内なるガイドと共に場を動かす
分かりやすい説明の仕方
癒しを促進する講座の構成
など

どのような内容をティーチングするとしても共通していること、真に学びを深めて解放され、進歩するような場(講座、クラスなど)をつくる上で重要なことをお伝えします。

「レジメやテキストを作り、それを読んで説明すること=教えること」ではありません。ティーチングは講師の発表会ではなく、参加されている方々の理解が深まり、学びの意欲が増し、心のレベルで変容していくことを促すもの、それを支援するものとなっていなければ意味がありません。

それが可能となるには、講師が内なるガイドと心を一致し続けていること、ガイダンスに従うことが肝要です。ティーチャーは、自我のティーチャー(自分でやれると考える者)であるか、スピリットに従うティーチャーであるかのどちらかです。

受講生、参加者よりも自分のほうが優れており、わかっていない人たちに、わかっている自分が知識を授けるのだと考えているとしたら、それは紛れもなく自我のティーチャー(自我の思考体系を押し広げようとする者)の状態になっています。
 

「講師」と「受講生」というのは、あくまでもその場における形態であって、実のところ、何の違いもありません。誰もが本当は“光の存在”だからです。「講師」は、「受講生」の誰の中にも同じ光を見ます。「講師と受講生」という関係に聖なるスピリットを招き入れ、共に真のhealingを受け取れるように委ねることで、「講師」自身も真に無垢な存在なのだという真実をいっそう深く受け入れることができます。

ティーチングする内容、その題材は、単に「道具」、共に真の意味で進歩するためのきっかけとなるものにすぎません。このことを理解した上で、相手に届く説明をする練習をしたり、講座内容を構成することができます。

グループカウンセリングの要素を持った学習会、ワークショップや、プライベートレッスンをおこなっていく方は、カウンセリングトレーニングとセットで受講されることをお勧めいたします。
 

 

 

▶︎5. ライティングトレーニング

カウンセラー、セラピスト、ヒーラーとして活動する上で躓いてしまうことの一つは、writing(文章を書くこと)のようです。

多くの方はブログを書いて発信されているようですが、日々こまめに更新してもお申し込みが来ない、という状況に悩む方が結構いらっしゃるようなので、ライティングトレーニングの場も設けることにしました。

発信する目的とは
内なるガイドのメッセージ
SNSの特質に合った文章
分かりやすい文章の書き方
など

ブログ、インスタ、Facebookなどで文章を書くときも、目的が何より重要です。何のために発信しているのか、それが自我の目的であればうまくいかないことでしょう。心は、文章にそのまま表れるからです。

発信することが集客のためであれば(自分を選んでもらおうという心理、申し込みが来る=価値を認めてもらえたことになると信じている状態であれば)、一喜一憂する状態、金銭のことやアクセス数、フォロワー数のことばかり考えてしまう状態に陥ってしまい、内なる光が表現されるがままにすることを邪魔してしまいます。

マインドトレーニング(内観と浄化)を続けることで、文章の質が変わっていきます。SNSで投稿する内容にも変化があることでしょう。注意深くなれば、ただ偽りのアイデンティティーを維持・強化するためにSNSで写真や文章を投稿していたと気づけるかもしれません。人の注意を引こうとする姿勢、承認欲求を満たそうとする姿勢が消えていきます。

マインドトレーニングと、ライティングトレーニングによって、そのような時間の浪費を望まず、分かち合うことを望むようにシフトしていくことができます。

「わたしはこれを言いたい!」というような主張をするのではなく、内なるガイドから受け取ったメッセージを分かち合うようになっていけば、そのメッセージを受け取ってくださった方々が自然と集まってきます。

個人的な意見を述べることは、“分かち合い”になりません。自我の考えは共有されることがないのです。真に分かち合われるのは、聖なるスピリットの想念、メッセージのみです。このことを理解した上で、読み手に伝わる文章が書けるようにトレーニングすることができます。
 

 

 

▶︎6. お申し込み方法

4つのトレーニングコースのうち、ご希望のものをお選びください。

M:マインドトレーニングのみ
C:カウンセリングトレーニング
T:ティーチングトレーニング
W:ライティングトレーニング

C・T・Wには、マインドトレーニングも含まれます。
Mは、C・T・Wいずれも必要がない方の選択肢です。
ご希望のものを1つ選ぶことができます

<トレーニングコースの組み合わせ>
CとT、CとWいずれかの組み合わせか、
C・T・W3つセットのコースもご用意しております。
(TとWの組み合わせはありません)

<トライアルコース>
3回のお試しコースを受けることもできます。
(マインドトレーニングは必須項目です)

 

<トレーニングコース料金>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
マインドトレーニングのみ
12回コース(1回60分) 132000円

C/T/Wのいずれか1コース
6回コース (1回90分)118800円
12回コース(1回90分)198000円
※毎回マインドトレーニングがあります

2つ(CT/CW)組み合わせる場合
12回コース(1回90分)198000円
※毎回マインドトレーニングがあります
時間配分や、2種類のトレーニングの配分は
必要に応じてフレキシブルに決めていきます。

C・T・Wの3つセットの場合
18回コース(1回90分)297000円
※毎回マインドトレーニングがあります
時間配分や、3種類のトレーニングの配分は
必要に応じてフレキシブルに決めていきます。

トライアルコース
3回コース(1回60分)39600円
※毎回マインドトレーニングがあります
ご希望のものを部分的に受けていただけます

 
<分割をご希望の場合>
6回コースの2分割 :1回   62000円 
12回コースの2分割:1回 101600円
12回コースの3分割:1回   68000円
18回コースの3分割:1回 101000円
18回コースの6分割:1回   50600円

マインドトレーニングの12回コースは
2分割のみ:1回 68600円

分割の場合は、次のお支払いが済んでから
その先の日程調整をします。

例)6回コースの2分割の場合
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1月に3回分の62000円をお支払い

1月、2月、3月の日程調整

3月のレッスン日までに
次の3回分62000円をお支払い

4月、5月、6月の日程調整

    

<レッスンのペース>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
6回コース :月に1回ペースでお受けください
12回コース:月に1回か2回をお選びください
18回コース:ご希望に応じて調整いたします

レッスン日時はご都合に応じて決めていきます。

日時が決定してから変更を希望される際は、
8日前までにお知らせください

それ以降はキャンセル料が発生いたします。
ご注意ください。

レッスン(1回)代金の
無断・当日  :全額
前日~4日前 :半額
5日~7日前   :30%

無断欠席の場合の振り替えはいたしません

また、他のご予約もあるため
遅刻された場合の時間の延長はできかねます。

 

<お申し込み方法>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Lightworker Training Program専用の
お申し込みフォームからご連絡ください。
その他からは受け付けておりません

ご希望内容を確認し、3営業日までに返信させていただきます。

期日までに指定の銀行口座にお代金をお振り込みください。
こちらからの連絡が届く前に入金されるのはご遠慮ください。

お代金をお振り込みされた後のご返金は致しておりません
最後まで続けることをお決めになった方からのお申し込みをお待ちしております。

当ページすべてお読みになり、ご不明な点がありましたら
お気軽にお問い合わせください。

 

フォームから送信するとと自動返信メールが届きます
事前に受信設定についてご確認ください。
(携帯メールアドレスの受信設定)

自動返信メールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダを、gmailの場合は
プロモーションタブもチェックしてみてください。

それでもなかった場合は、
メールアドレスの入力ミスが考えられます。
もう一度専用フォームから送信し直してください。

 
※お申し込みは当ページ内容に同意されたものとしてみなします

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
メールアドレスの入力ミスにご注意ください
 
▶︎LTPお申し込み専用フォーム

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

奇跡のコース/奇跡講座

奇跡のコース/奇跡講座

無料メルマガ

こころのエクササイズ

こころのエクササイズ

奇跡のコース365のレッスン

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © ヒーリングスクールLumière&Vérité All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.