わかち愛ミッション

究極的な意味では・・・

 
ライフテーマが見つからない7つの理由、
今日はその6つめについて
お伝えしたいとおもいます^^!

6つめは、
情報や人の意見に左右されているから」です。

今回はこのことについて
書いてみますね^^!

前にも触れたことですが
とても大切なことなので改めて
もう一度みなさんと確認したいことは、

究極的なライフテーマは
みんな同じということです^^

スピリチュアルなお話ですが、

ワンネス(一体性)=真実
この世界(分離の世界)=幻想

この事実については
広く知られていることで、

肉体を持って、個々に生きているように見える、
そのような夢のなかにいるけれども

ほんとうはひとつの清らかな心そのもの、
美しい永遠のスピリットです。

いまも、これからもずっと
わたしたちは「ひとつ」ですが

そのようには見えない分離の世界、
イリュージョンを信じきっています。

 

だから・・
一体性(ワンネス)に戻る/思いだす
ことが

わたしたち全員の使命だと
言うことができます。

そういう意味では、ライフテーマは、
「一体性を選ぶ」「繋がりを経験する」
「分離の考えを手放す」といったことになります。

あとのことは、
みんな「おまけ」のようなものです^^

 

 

 

ワンネスに戻るだけ。
分離の夢から覚めるだけ。

そうは言っても、
この夢の世界は非常にリアル感があるし
(ほっぺたをつねると痛いしお腹がすく、笑)

たとえばここ日本では
日本特有のルールだってありますし

今のところまだこの世界では
お金によって生活が成り立つ‥‥
というふうになっています。

銘々の人生があるように見えます。

 

ですから、
AさんはAさんの人生ストーリーのなかで
ワンネスに戻るプロセスを学んでいくし

BさんはBさんの人生を生き抜くなかで
分離の夢から目覚めるよう導かれていくのです。

 

Aさんが、Bさんの人生を生きることはできないし
Bさんが、Aさんのようになることはできません。

そうですよね^^?

 

わたしが「ライフテーマ」や「ミッション」について
お話しているのは、

Aさん、Bさん、みんなそれぞれに強みをアピールして
この世界での成功を経験できるように
サポートするためではなくて、

Aさん、Bさん、みんなそれぞれが
それぞれの人生を歩んでいきながらも、

そこで本当の目的を思いだし、

Aさんの人生ストーリー、
Bさんの人生ストーリー、

それぞれの歩んできた道のり、
経験してきたこと、培ってきたこと、
失敗したことや、傷ついたことも含めて全部、

清らかなスピリットに預けて
ほんとうの目的のために使ってもらうこと。
愛の道具にしてもらうこと。

そのためなんです^^

 

 

情報や意見に左右されそうなときは

 
わたしたち全員、という見方であれば
わたしたちの最終ミッションは
ワンネスを完全に思いだすこと。

そのルートは、全員異なっています。
双子でさえ、完全一致することはありません。

みんな、山頂で集合することを決めているけど
どこをどう通って、どれだけの時間をかけて
山頂にたどり着くかはそれぞれなんです。

その、「それぞれのルート」に
その人のライフテーマがあり、
わかち愛ミッションがあります^^

 

自分のライフテーマが見えてこないとしたら、

もしかしたら
情報や人の意見に振り回されているから
かもしれません(>_<)

 

あれがいい、これがいい。
普通はこうするもの。あれはダメ。

○○するなら、これが一番。
いえ、その反対です。

・・そんな、たくさんの情報やら
誰かの意見、価値観、、、。

 

結局、何がいいの?
どうすればいいの?って
わけがわからなくなるかもしれません。

 

誰にも悪気はないんですよね、

Aさんは、Aさんの人生ストーリーをもとに
一番だと思うこと、重要だと信じていることを
相手に伝えているし、

BさんはBさんで、自分の経験則や
学んできたこと、得た知識をもとに話します。

どんなルートを通ってきたかで
意見というのは異なりますよね。

 

 

それはときに、参考にできるけれども
全部鵜吞みにする必要はありません。

また逆に、
いちいち反発したり抵抗したり
相手の意見を否定する必要もありません。

 

ライフテーマを見つけていくうえで
大事なことは、

「どれが正しい?」という見方を
やめることです^^

言い換えるなら・・
正解探しをやめること。

 

外側の情報をたくさん集めて
「どれが正しい?」
「どれが役立つ?」
と考えたり、

いろんな人に相談して、アドバイスをもらって
「どれが一番いい?」
「どれが結局正解?」
と熟考したりすると

余計に混乱してしまいます。

 

他人軸ではなく、自分軸。

そういうふうに言われているみたいですが

そのステージも超えて、

スピリット軸」でいきましょう^^!

 

外側の情報に振り回されるのは
確かに望ましいことではありませんが

だからと言って
自分の意見を優先すればいい
ということでもないのです。

 

自分!自分!と言っているとき

それが
ハイヤーセルフ(高次の自己)からの
ガイダンスにそっていればいいのですが

間違いなくエゴ(自我)と
混同してしまうものなのです。

 

正しさを追いかけたり、
自己主張を強くするのではなく

自分のなかの
清らかなスピリット、

ハートの神聖性、

そこにガイダンスを求めてください^^

 

たとえば、

わたしが真の目的にそって
進んでいけるよう、ガイダンスをください

というふうに。

あなたが本当に求める答えは
あなたのハートに
すでに与えられています^^

あなたを愛し護っているガイドに
助けてもらいましょう・・♡

 

次回は
ライフテーマが見つからない理由
7つめについてお伝えする予定です^^

また更新しますね

Blessings,