オラクルカードの質問

どう思っていてほしい?

 

オラクルカードで相手の気持ちを
聞こうとするのは、
恐れがあるから‥ということについて
#01で詳しく述べました。

相手の気持ちを聞こうとするよりも
自分の内側をよく見ること。
これが最も大切です^^

そこで第3回目の今回は
どう思っていてほしいと考えているのか
について、深めてみましょう・.*

 

オラクルカードを使って
「○○さんは、わたしのことを
どう思っているんですか?」とか、

「○○さんは、~~について
どう考えているんでしょうか?」と
尋ねるのは、

本題から目を背けるやり方なんです(>_<)

見なくていいことを
見なくて済む方法なんです。

 

例を出しますね、
片思い中のA子さんがいたとします。

A子さんは、同僚のB男さんのことが好きで
もっと近づきたいと思っていますが、
自分に自信がありません。

そこで
オラクルカードを使って
「B男さんはわたしのことをどう思っていますか?」
と尋ねる。

これは、A子さんが、
A子さん自身の思いを深く感じたり見たり
しなくて済むやり方なんです。

心の奥で何を望んでいて、
何を恐れているのか、全く見なくて済みます。

 

あるいは、こういう例もあります。

C美さんには中学生の子どもD太くんがいます。
どうも反抗期らしく、何を聞いても「別に」としか言いません。

C美さんは、成績や進路のことでD太くんの考えを
聞き出したいと思うのですが、すぐ自室に行ってしまって
会話することが難しい状況です。

そこで、C美さんはオラクルカードを出してきて、

「D太は、公立の高校に進学するつもりなんでしょうか、
ちゃんと将来のことを考えているんでしょうか、
息子が何を思っているのか、教えてください」
と尋ねる。

これも、逃げています。
大事なことは、D太くんがどう思っているかではなく、
C美さんが何を考えていて、何を恐れているのか、
それをちゃんと自分で知ることです。

 

 

問題はつねに、自分の内側にあります。
でも自我(エゴ)は外に視線を向けたがる。

これでは、ほんとうの問題解決になりません。

 

そこで、
今日は2つめのポイントを通して
深めてみます。

どう思っていてほしいと考えているのか
でしたね^^

 

相手の考えていること、気持ちが知りたくなったときは
エゴの罠にかかっているときです。

ですから、罠から出る必要があります^^

脱出するための、2つめのカギ。
どう思っていてほしいと考えているのか

これについて、
ゆっくり考えてみてください。

 

A子さんの例で言うと、
B男さんに、自分のことをどう思っていてほしいのか。

好きって思っていてほしい。
それだけではないはずです。

具体的に、出し尽くしてください。

 

C美さんの場合は、
息子のD太くんが進路について
どう考えていてほしいのか、それを挙げていきます。

このワークをするとき、
よければ紙に書き出してみてください。

 

つまり、
相手に何を期待しているのかを
ちゃんと把握する、ということです^^

ぼかしたり、ごまかしたりしないでください。

人生は、「相手次第」ではないんです。
決定は、「相手次第」ではないんです。

自分次第です。

だから、「自分」から逃げないでください。

 
相手、他者に目を向けてどうこう考えても
けっして心の問題は解決しません。

自分の内側をとことん、見る。
これができれば、あっさり解決します^^

 

次回は
5つの掘り下げポイントのうち

1.なぜ相手の気持ちが知りたいのか
2.○○○○と考えているのか
3.もし○○を思っていないとしたら
  どうするのか
4.○○がわかれば○○は○○するのか
5.本当の○○はどこにあるのか

 

3つめについて書いてみますね^^!

Blessings,

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 おススメ♥無料メール&動画レッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥オラクルカードの基本を学べます♥

♥あなたの本当のミッションを見つけます♥

♥動画でオラクルカードちょこっとレッスン♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 今スグ受講できる♥メールレッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥大人気質問設定のポイントも学べます♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 自分のペースで深く学べます♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥カードリーディングがもっと好きになる♥

♥動画でオラクルカードのコツを学べる♥