わかち愛ビジネス~スピリチュアル起業レッスン~

ブログで売り込んでいると思われるといや?

 

癒しやスピリチュアル分野で
きちんとお仕事として活動したい方、
起業したい/した人にとって

ブログを書くことは
大事なことのひとつですよね^^

 

でも、いろんな理由で
止まってしまう・・という人が
結構多いようです。。

そういうとき
よく上がってくる理由は5つあって、

これまで1つずつ
その理由について取り上げてきましたが

今日は最後の5つめ
売ろうとしていると思われたくない
ということについて書いてみます^^

 

 

 

5つの理由すべてに当てはまりますが、
ぜんぶ、誤解です。

ブログを書き続けていない人ほど
ブログを書くことに対してネガティブ・・
だったりします^ ^;

 

分かち合うことでもたらされるギフト
一度でも受け取る経験をしたら

ブログを書くことに対して
悪口?のようなことは
言うはずがないんですよね(>_<)

 

「売ろうとしていると思われたくない」
と言う人がいますが、
すんごい勘違いをしているとおもいます。

ブログを書くのって、
売ろうとすることではないです。

つながる場所、
分かち合う場所なんです。

 

ブログを書く目的が
自分の商品を売ることになっているなら

たしかにそういう文章ばかり
書かないといけなくなりますが、

そんなことを目的にしなければ
いいだけの話です。

 

売り込まなくても、
ガツガツしなくても、
ちゃんとお申し込みは入ります◎

自分が気づいたこと、
学んだことを、ブログをとおして
SNSをとおして、分かち合ってみてください^^

それだけでいいです。

 

売ろうとしていると思われたくない
と考えてしまう方は、

おそらく・・「お金」の問題について
取り組んでみるとよいとおもいます。
必須の学びのはずですから。

 

自分を主張していると思われたくない
と言う方も時々おられますが、
これも大きな勘違いをされています。

アピールする場所ではないです^ ^;
したい人はすればいいですけれども。

それが気になる方は、
自分のコンプレックスと向き合ってみてください

 

ああいうふうになるのは嫌、
こんなことを思われたら嫌、という
恐れがベースのものの見方を修正しましょう

どこかジェラシーがあったり
コンプレックスがあって、
その裏返しとして、否定的なことを
言ってしまうんです(>_<)

 

「お金」についてのイメージ、
「自分」に対するイメージが良くない人は、

バリバリ活躍している人や
キラキラしている人を見るとざわつきます。

それで、
「わたしは売り込んでいると思われたくないのよね~」
「わたしはアピールしていると思われたくないんで」
と言ったりするのです。

自我(エゴ)の思考のからくり、罠です。

 

・・でもそういう生き方って、
すごくもったいないです。

そういう姿勢、ものの見方でいるほうが
幸せだと感じるなら、
死ぬまでずっとそのままでいるとよいですが。

はたして・・ですネ(>_<)

 

本音は、
「わたしだってお金がほしい」
「わたしだっておしゃれしたい」
「わたしだって輝きたい」
「わたしだってきれいでいたい」
「わたしだって活躍したい」
「わたしだって貢献したい」

なんですよね・・^^

嫉妬ややっかみで
捻じ曲げてしまわないこと◎

正直になったほうがいいです。

 

そして、、ブログでは、
読んでくださる方のことをおもって、

まごころを込めて
お手紙を書くような気持ちで

等身大のあなたが
いまわかち合えることを
綴ってみてください^^

そのハートのぬくもりは、
必ず伝わります・・♡

そのぬくもりを受け取ってくださった方、
共鳴された方が
お越しになるんです^^

 

お金をゴールにしなくてもいいし
ガツガツしなくてもいい。

ちゃんと恵みは
自然とやって来るようになっていますから♡

あなたも、愛に値します。

それを、どうぞ受け入れてくださいね^^

 

今度からは、いよいよ・・
「わかち愛ライティング」について
書いていきますね◎

お楽しみに☆彡

Blessings,

 

 

 

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛カウンセラー

ドリーン・バーチュー博士公認
Angel Therapy Practitioner®

私学の中高一貫校で国語の講師として10年間務める。
 
20代の頃、ニューヨークなどでカウンセリングについて学びを深め、26歳から心理カウンセラーとして活動し、28歳で起業。
 
その後数々の奇跡が起き、自分では申し込んでいないのに、ドリーン・バーチュー博士から直接、オラクルカードリーディングについて学ぶ機会に恵まれ、Angel Therapy Practitioner®として活動するように。
 
その後依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。




オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。セッションは10000件ほどになる。




かつては、自分の存在価値がまるでないと感じ、無力感や痛みを抱え、人と関わることが苦手でふさぎこみがち、虚無感と無価値感に耐え切れずリストカットをしていた頃もあったが、
 
「わかち愛」という、眠っている才能を呼び覚ます大切なエッセンスを知り、人生の大きなシフトを経験する。
 
自分に自信を持てずにいる人が、誰にでも与えられている「わかち愛ミッション」を思いだし、内なるガイダンスを受け取って軽やかに人生を切り拓き、愛と喜びを経験できるようサポートしている。

詳しくはこちら