わかち愛ビジネス~スピリチュアル起業レッスン~

 

何を書いたらいいかわからない?!

 

癒しやスピリチュアル分野で
起業したい方/している方で

ブログ記事が書けなくて
困っておられる方に向けて書いている、

ブログを書けない理由シリーズ
7本目となりました^^

 

今回は、ブログを書けない理由のうち
3つめの
何を書いたらいいのかわからない
ということについて述べてみますね^^!

 

 

 

下手でもいいと言われても・・・
書く時間があるとは言え・・・

何書けばいいか
わかんないんだよぉ~(ノД`)・゜・。

と思っておられる方、
結構いらっしゃるかもしれませんネ。

 

どうして
何を書いたらいいかわからないのか。

答えは簡単です、

方向性が定まっていないからです。

 

目的が不明瞭だから、とも言えますし

コンセプトが定まっていないから、とも
言い換えられます。

 

はい、以上!

 

 

 

(>_<)笑

 

ここで終わったら、
いじわるですネ、笑

 

 

 

何のためにそれをするのか

 

迷ったときは
このことを思いだしてください。

ブログ記事の内容を考えるより前に
このことを考えるんです。

 

すでに起業している方でも
これからの方でも同じですが
何のためにこの活動をするのか」です。

 

カウンセラーとして、ヒーラー、
またはセラピストとして。

誰の、何のために
それをやっているのか

どこに向かって
進もうとしているのか

 

目的が見えていないままで
ブログを書けるはずがありません。

どこに行くかを決めていないのに
バッグの中身を決めようとしたって
そりゃあ、無理です。

行き先が決まれば、
持ち物ははっきりわかりますよね?

 

わあ、あのリュック背負ってる人素敵~
わたしもなんか、山登りした~い って

リュックをとりあえず用意して

で、中身詰められないし、地図ないし、
服装決められないし、
そもそもどこ行けばいいんだっけ?

ていうか、山、登る気あんの?って話。

 

ブログで何書いたらいいか
わからないって言っている人は
こういう状態なのです(>_<)

 

何のために、
どこの山を登るんですか?

 

これが決まっていたら
何を書くかは
ほとんど考えなくても出てきます。

 

とりあえず書こうとする前に
行き先と目的を明確にしましょう。

誰かの真似をしようとしないことです。

「憧れの○○さんみたいになりたいんです~」
っていう考えはキケンですよ?(>_<)

 

その人にはきっと
ちゃんと明確な目的があって
ゴールが決まっているからうまくいくけど、

決めていない人は
山で迷子になるだけです。

言ってしまえば、
憧れのその人との
決定的な違いはそこなんです。

 

憧れの人と同じ登山服を着たって
同じ山を登りきることはできません。

真似したって無理です。

地図がなくても後をつければいい?

そんなことはありませんよ、
準備をしていない、体力をつけていないのに
同じペースで登れるはずがありません。

すぐ放っていかれます。
(ノД`)・゜・。

 

そもそも、、
同じ山を目指す必要があるのかどうか。
考えたいところですね。

まずは、自分に合ったところ、
今の体力で可能な山を
登り切ってみるところからでいいのでは^^?

いきなりエベレストとか、やめときましょう。笑

 

等身大を知るって大事です。

近所の、ちっちゃな山を登れるようになったら
次はもうちょっと高い山を目指す。

そのくらいがいいです。

 

「今のところ」、登りたい山はどこですか?

何のためにそこを目指しますか?

 

考えてみてくださいね^^

 

次回は、
「いいねやアクセスが少なくて
気落ちする」というときについて
書いてみます^^!

誰でもブログ記事は書けます◎
できない理由を手放して
スイスイらく~にやっていきましょう!

Blessings,

 

 

 

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛カウンセラー

ドリーン・バーチュー博士公認
Angel Therapy Practitioner®

私学の中高一貫校で国語の講師として10年間務める。
 
20代の頃、ニューヨークなどでカウンセリングについて学びを深め、26歳から心理カウンセラーとして活動し、28歳で起業。
 
その後数々の奇跡が起き、自分では申し込んでいないのに、ドリーン・バーチュー博士から直接、オラクルカードリーディングについて学ぶ機会に恵まれ、Angel Therapy Practitioner®として活動するように。
 
その後依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。




オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。セッションは10000件ほどになる。




かつては、自分の存在価値がまるでないと感じ、無力感や痛みを抱え、人と関わることが苦手でふさぎこみがち、虚無感と無価値感に耐え切れずリストカットをしていた頃もあったが、
 
「わかち愛」という、眠っている才能を呼び覚ます大切なエッセンスを知り、人生の大きなシフトを経験する。
 
自分に自信を持てずにいる人が、誰にでも与えられている「わかち愛ミッション」を思いだし、内なるガイダンスを受け取って軽やかに人生を切り拓き、愛と喜びを経験できるようサポートしている。

詳しくはこちら