何のためにそれをするのか

 

前回は
「わかち愛」の生き方が事業になる理由①
~DoingよりもBeing~

について書いてみましたが
今日は2番目の理由、

♡ 意志や目的が明確である

に関して整理してみたいとおもいます^^

 

癒しのジャンルで事業をしたいと
思っている方が多いようなのですが、

セッションメニューを
考えるときや
ブログを書くときなどに

迷ったり
何をどうしていいか
わからなくなるとしたら、

それはおそらく
意志や目的が明確ではないからだと
おもうんですね、^ ^;

 

前回の「あり方」とも
関わっていますが、

自分のなかで
「あり方」がはっきりしていたり

そもそも何のために
その活動をしようと考えているのか、
それが見えていなかったら

事業を進めていくなかで
何度もつまづいてしまいます。

 

 

誰のために?

何のために?

どういう気持ちでしようとしてる?

っていうところ、
ものすごーーく大事です◎

 

ブレブレになる人って、、
ここが不明瞭なままなんです。

だから
プライベートで何かあったとたんに
ブログを書かなくなったり。

申し込みが少なかったら
自己否定に走ったり。

 

そもそも
何のための活動なんだっけ??

 

意志が定まっていて
目的が明確だったら

基本、迷わないし
何をするかってことは
はっきりしているはずです。

迷ったとしても
本当はどうすべきか
わかっているはず。

ちょっとした、
(ときに強烈な、笑)
抵抗が起こることはあっても。

 

 

愛をわかちあっていくことを
何のためにおこなうのか

どういう考えで、
どんな意志を持って進んでいくのか。

起業しようとする前に
こういったことを明らかにしておくことは
とても大事だとおもいます^^

 

すべての行動は
その目的のためのもの。

余計なことはしないこと。

 

誰かがやっていること、
その形にとらわれるのではなくて

・目的のために必要なことだけをする
・本来の意志にそうことだけをする

 

不安から行動したり
表面だけ見て憧れて真似っ子したり…。
そういうやり方では続きません。

 

「わかち愛」の生き方が事業になるのは、
それがまさに
愛をわかち合うことになっているからだし、

そのことにおいて
まっすぐな意志と
明確な目的があるからです^^

これは3つめの理由、
♡ 求めるより与えることを重んじている
ということとつながっていそうです◎

次回、深めてみますね^^!

 

今日の内容はいかがでしたでしょうか。
少しでもお役立ていただけるものであれば
うれしくおもいます^^

最後までお読みくださり
ありがとうございます

Blessings,

 

天職、「わかち愛」マインド、
事業についてはこちらでお届けしています。

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


カウンセラー

ドリーン・バーチュー博士公認
Angel Therapy Practitioner®

私学の中高一貫校で国語の講師として10年間務める。
 
20代の頃、ニューヨークなどでカウンセリングについて学びを深め、26歳から心理カウンセラーとして活動し、28歳で起業。
 
その後数々の奇跡が起き、自分では申し込んでいないのに、ドリーン・バーチュー博士から直接、オラクルカードリーディングについて学ぶ機会に恵まれ、Angel Therapy Practitioner®として活動するように。
 
その後依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。




オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。セッションは10000件ほどになる。




かつては、自分の存在価値がまるでないと感じ、無力感や痛みを抱え、人と関わることが苦手でふさぎこみがち、虚無感と無価値感に耐え切れずリストカットをしていた頃もあったが、
 
「わかち愛」という、眠っている才能を呼び覚ます大切なエッセンスを知り、人生の大きなシフトを経験する。
 
自分に自信を持てずにいる人が、誰にでも与えられている「わかち愛ミッション」を思いだし、内なるガイダンスを受け取って軽やかに人生を切り拓き、愛と喜びを経験できるようサポートしている。

詳しくはこちら