エンジェル&アロマ★無料メールレッスン★

 

念力試しはナンセンス

 

今日は、オラクルカードの秘密について
書いてみたいとおもいます^^!

オラクルカードリーディングは
天使たちからのメッセージを
受け取る方法ということで知られていますが、

 

実は・・・

そうとは限りません(>_<)

 

えっ?!っと
思われたかもしれませんが。。

オラクルカード=神聖
ということではありません。

 

これはどんなものについても
言うことができます。

お金=神聖
というわけではないし

お金=汚い
ということでもありません。

 

オラクルカードは・・・
こんなことを言ってはなんですが、

厚紙セット
とも言うことができます(>_<)

厚紙の束・・・。

 

ここでムカッときたとしたら、
オラクルカードを
特別視しているということです。

それはちょっと、
気をつけたほうがいいとおもいます。

 

どんなものでも、
それを「エゴの道具」として使うことも
「愛の道具」として使うこともできます

そのモノ自体が
神聖だったり邪悪だったり
するわけではないんです。

神聖視する目がある、
忌み嫌う見方がある、
というだけで

これは極が異なるだけで
ある意味同じこと、

つまり
自分にとって都合のいいように
見ているということ、

特別視しているということです。

 

ほんとうの神聖さというのは
すべてのものに、あまねくゆきわたるもの。

対等、平等、そういったなかに
見えるものです。

これは神聖だけど、あれは違う。
そのように見ているときの、
「これは神聖」の「神聖」は、
都合のいい目線によるものなのです。

 

 

モノに「良い」も「悪い」も
ないんです。

オラクルカードを
自我はエゴの道具として
使おうとします。

言い換えるなら・・
間違ったリーディング方法がある
ということです(>_<)

 

たとえば・・・
どういうものがあるでしょうか。

1つは、
念力試し」というやり方です。

 

オラクルカードで
聞きたいことを考えますよね、

そのときに
「あのカードが出てほしい」
「YESのカードが出てほしい」

そういう思いを持って
シャッフルしたときに

実際期待していたカードが出る
というものです。

これは単なる
「念力試し」であって
カードリーディングではありません。
(ノД`)・゜

 

エンジェルサインのお話とも
つながっていますが、

こちらで勝手に決めて、
期待して、念じたら
そうなるんです・・(>_<)

そして、それは
「答え」ではありません

 

こんな質問が出てきそうです、

「どうやって、念力試しか
 エンジェルのメッセージか
 見分けたらいいの??」

 

これについては次回
詳しく書いてみたいとおもいます^^!

 

Blessings,

 

今回の内容はいかがでしたでしょうか^^
ご感想いただけましたら
とってもうれしいです♡

すべてにご返信できないこともありますが、
一通一通、大切に
読ませていただいております。

今後の内容に反映していければと
思っておりますので、
どうぞご遠慮なくお送りくださいね♡

 

 

 ♡ご感想・ご質問フォーム♡

お気軽にこちらの末尾の枠にご記入になり
ご送信ください。
内容のリクエストも承っております♪

無料メールレッスンの範囲で
色々と盛り込んでお伝えしていきますね☆

*イベント*
オラクルカード基礎クラス
  今回のテーマは「才能」✨
  詳細は▶こちら

その他のイベントは▶こちらです

今スグ受講スタートできます

 

ご紹介くださる場合は
こちら↓のページをお伝えください。

ご登録されている方には無料動画レッスンや
最新情報などもメールにてお届けいたします♡

 

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


カウンセラー

ドリーン・バーチュー博士公認
Angel Therapy Practitioner®

私学の中高一貫校で国語の講師として10年間務める。
 
20代の頃、ニューヨークなどでカウンセリングについて学びを深め、26歳から心理カウンセラーとして活動し、28歳で起業。
 
その後数々の奇跡が起き、自分では申し込んでいないのに、ドリーン・バーチュー博士から直接、オラクルカードリーディングについて学ぶ機会に恵まれ、Angel Therapy Practitioner®として活動するように。
 
その後依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。




オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。セッションは10000件ほどになる。




かつては、自分の存在価値がまるでないと感じ、無力感や痛みを抱え、人と関わることが苦手でふさぎこみがち、虚無感と無価値感に耐え切れずリストカットをしていた頃もあったが、
 
「わかち愛」という、眠っている才能を呼び覚ます大切なエッセンスを知り、人生の大きなシフトを経験する。
 
自分に自信を持てずにいる人が、誰にでも与えられている「わかち愛ミッション」を思いだし、内なるガイダンスを受け取って軽やかに人生を切り拓き、愛と喜びを経験できるようサポートしている。

詳しくはこちら