オラクルカードの質問

もしその時、実現しなかったら?

 

オラクルカードを使って、
「いつ~~になりますか?」と
尋ねたくなったときに

未来は存在していない
未来が完全にわかることはない

という事実を思い出し、

未来を尋ねても
問題解決にはならないということを
しっかり受け入れたうえで、

どんなふうに
内観のプロセスをたどりながら

オラクルカードを使えばよいのか
ということについて
これまで順にお伝えしてきました^^
(メルマガで過去記事をご案内しています)

 

今日はそのシリーズ第3回。

いつ~~になりますか?と尋ねたくなったとき、
いつだったらいいと思っているのか
考えてみましょうと前回お伝えしました。

 

今日はこんな例でお話してみます。

B子さんは、現在ヒーリングについて
学んでいるところです。

1st、2nd、3rdのレベルまで
進んでいこうと思っていて、
現在B子さんは2ndの講座までを受けました。

3rdまで進みたいけれど
受講料がまあまあかかるし、

そこまで進んだところで
実際ヒーラーとしてやっていけるのか
不安な気持ちもあります。

それでB子さんは、オラクルカードで
「いつ、わたしはヒーラーになれますか?」と
尋ねてみたくなりました。

 

・・でも!
未来を尋ねることは意味のないことなので
いったん内観してみることにします。

 

「ヒーラーになるのが、
いつだったらいいと思っているんだろう?」

「・・半年以内には!という気持ちかな」

 

で、次にこう自問してみるのです。

もし、半年経っても
ヒーラーになれていなかったら、
何が困るんだろう??

 

「・・本当にこのまま学んでいて、
この道でいいのかどうか、、
今よりも不安になりそう、、、」

とB子さんは思いました。

 

B子さんにとっての問題は、
いつヒーラーになれるか
ということではなくて、

不安にならなくてもいいところで
不安になっていること、です。

 

ですから、
もしオラクルカードを使うなら

この「不安を手放す」というところに
焦点を合わせていくほうが
ずっとよいわけです^^

不安を手放せるよう
アドバイスをもらうという形です◎

ちなみに・・
もし他者へのセッションをするなら
さらにこの「不安」を
掘り下げて進んでいきます。

 

焦って、必死感たっぷりに
オラクルカードを引いても
ちっとも安心できないんですよね(>_<)

早く結論が知りたいのよ!!
と考えるのは、エゴ(自我)です。

エゴはせっかち。
ハイヤーセルフは穏やか。

 

遠回りに思えるけれども、
こうして丁寧に心を見てゆくことで
するすると問題は解決していきます^^

しかも、奇跡まで
起こってしまうのです・.*

エゴの声に耳を貸さず
ハイヤーセルフとともに歩みましょう。

丁寧に‥内観してみてください^^

 

次回は
3つめのポイントについて
お伝えしますね^^!

お楽しみに☆

Blessings,

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 おススメ♥無料メール&動画レッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥オラクルカードの基本を学べます♥

♥あなたの本当のミッションを見つけます♥

♥動画でオラクルカードちょこっとレッスン♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 今スグ受講できる♥メールレッスン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥大人気質問設定のポイントも学べます♥

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 自分のペースで深く学べます♪
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

♥カードリーディングがもっと好きになる♥

♥動画でオラクルカードのコツを学べる♥