オラクルカードの質問

占ってはいけないの??

 

オラクルカードはご神託を受け取るものであって
未来を、吉凶を占うものではないと言われています。

 

この世界のものは何でも
幻想の、夢の世界のモノなのだから

それをどう使おうと、
極端な言い方をすれば「どうだっていい」ことで、
オラクルカードを占いの道具にしたって
まったく構いません。

好きにしたらいいんです^ ^;

オラクルカードで未来を占ったら
罰が当たるだとか、
地獄に落ちるだとか、あり得ませんし。笑

ただ・・・
そのようなことをしても

何の意味もないし
真に解決することはない
というのは確かです。

もし
そのようなことに真の価値があるなら
世界中の人から「悩み」が消えるはずですが、

占いに通い続ける人たちは増えても

人生をコントロールできるようになり、
すべてを見通せるようになって
迷いや悩みと無縁になった人が増えているとは
とうてい言えません。

占いに何度通ったって
解決しないからではないでしょうか^ ^;

 

占いをすることが悪いと
言っているわけではありません。

何のためにするのか、
そこが大事ですし

オラクルカードを使うことが
他の占いをすることよりも
優れているということはありません。

 

ガイダンスを受け取るうえで
本当は
ツールなんてなくていいんですから^^

大事なことは・・・
優劣を決めることではなくて
目的を見直すこと。

 

それならば、
やはり未来について聞いたり、
良い/悪いのジャッジを求めるよりも

尋ねる内容を変えることを選んだほうが
よさそうです^^

そこで少し、考えてみましょう☕

 

修正したほうがよい質問例

以下の質問は「占い」の質問です。

どのように修正したらよいか、
考えてみましょう^^

「わたしはヒーラーになれますか?」

「ヒーラーになったほうがいいですか?」

 

もしよろしければ・・・

こちらの無料メールレッスン購読にご登録後、
ご感想フォームに
上の2つの質問をどのように修正したらよいか、
お気づきになった点をお書きになりご送信ください♡

↓ ↓ ↓

無料メールレッスンでは
密な内容を盛り込んでお届けしております◎

いただきましたメールをもとに
こちらで深い内容をシェアできればとおもいますので
お気軽にご参加くださいね^^!

Blessings,

 

*関連記事*

オラクルカードの種類と選び方

オラクルカードの使い方

 

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛ビジネスプロデューサー

ドリーン・バーチュー博士公認
エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)®


ドリーン博士から直接、オラクルカードリーディングやエンジェルヒーリングなどの手法を学ぶ。

依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。

教師としての経験を活かした、わかりやすく楽しいエンジェル講座エンジェルアロマ講座には定評がある。

18歳から「教える」ことを仕事にしており、国語、心理学、アロマセラピー、ボディワーク、オラクルカードリーディングやヒーリングなど様々なジャンルでティーチング活動を続け、2歳から60歳までの方々に、これまで約50種類のオリジナルの講座やワークショップを提供している。

「わかち愛」の生き方が事業になる,
カウンセラー・ヒーラー・セラピストのための
女神性輝くフェミニンリーダーズ起業を支援。

詳しくはこちら