オラクルカードの使い方

リーディングに分析は要らない

 

オラクルカードリーディングについて
これまで色々と書いてきました^^

 

 

今日は、
正確なリーディングをするうえで
大事なチェックポイント、

「思考を使っていないかどうか」

この5つめについて
書いてみたいとおもいます^^

 

 

オラクルカードリーディングをするとき、

あーでもない、
こーでもないと考えると

本当のメッセージを
受け取ることができません。

 

やりがちなんですけどネ^ ^;

よく言っていますが、
思考しているんだったら
それは「リーデング」とは呼べないです。

カードを引いて、
自分で「意味づけ」している
ということになるからです。

 

 

もっとリラックスして、
気楽な感じで
受け取るといいとおもいます^^

「受け取れません」って
言われる方がおられますが、
本当はそんなことないんです。

このあたりは
以前ご紹介した
6つめ、7つめのポイント
関わってきますので

次回以降で
受け取ることについては
書いてみますが、

 

1枚カードを引いたなら、

とにかく考えずに
分析せずに

しずかに待つ

ということを
意識してみてください^^

 

待つと言っても、
何か劇的なことが
起こるわけではないし、

突如誰かが
出現するということも
まずないとおもいますので、、

そういう
マンガっぽいことを
期待せずに、

ごく自然に
自分の内側でふわっとでも
感じることに
注目してみましょう^^

 

 

どうしても考えてしまう・・・
という方は、

エッセンシャルオイル(アロマ)や
ヒーリングミュージックなどを

取り入れてみると
いいかもしれません◎

 

頭ばっかり動かしている人は、
サイキックな感覚だけでなく
五感に関しても
ちょっと鈍感…かもしれないです(>_<)

普段から
自分の感覚に意識を向けてみて、

感じきってみる、
心の感覚も観察してみる、

そんなふうにしてみると
カードを引いたときも
とても微かなちがい、変化を
感じられるようになるとおもいます。

 

考えることによって解決する
ということはありません

解決したつもりになることはできても、
実際はちっとも解決していないんです(汗)

それに気づいているかどうか。

 

自分の価値観のなかだけで、
ものすごく偏った見方によって

勝手に(!)こじつけて
自分なりの納得を
かろうじてつくることを

解決と呼んでいるだけなんですよね。

 

 

でも、どこかでわたしたちは
それが
本当の解決などではないことを
わかっています。

心からの平安が
やってこないからです…。

それなのに
また自分で思考をぐるぐる巡らせて・・・

何がしたいの?っていうくらい
無意味な堂々巡りを
好んでしまうきらいがありますよネ 笑

 

オラクルカードは
そういう無意味な思考を脇へ置いて、

本当の解決のために

自分のものの見方とは違う、
素晴らしいガイダンス(教え)を
受け取るためのもの
だと

言えるのではないでしょうか^^

 

だから、
カードを眺めて
あーでもない、こーでもないと
考えること、

勝手な分析をすることは
本当に無意味なんです(>_<)

 

自分で答えを決めようとする、
その頑固さを手放せたとき

ちゃんと
メッセージを
受け取ることができます^^♡

誰でも◎

 

自分で答えを決める/作ることが
習慣になっている場合は、

ガイダンスを受け取れるようになるまで
結構時間がかかるかもしれませんが、

それでも心から
本当の解決を求める気持ちがあれば

必ずメッセージを
受け取れるようになります^^

 

いつも言っていますが、
能力の問題ではなく、
意志の問題
なんです◎

自分で勝手に決めたいか、
「自分」を脇に置いて
ガイダンスを受け取りたいか。

それをきちんと
選択するところから
始めてみるといいかもしれません^^

ゆっくり焦らず、
進んでいきましょう♡

 

今回の内容はいかがでしたでしょうか^^
少しでもお役立ていただけるものであれば
うれしく思います。

次回は、
「6.心をオープンにしているかどうか」

というチェックポイントについて
お伝えしたいとおもいます^^!

 

最後までお読みくださり
ありがとうございます

末吉 愛

こちらは毎週水曜にお届けしています♪

こちらは毎週日曜配信です♪

 

 



あなた本来の輝きと女神性を呼び覚まし
フェミニンリーダーシップを発揮できるよう
サポートする,
末吉愛のプロフィール

ドリーン・バーチュー博士公認
エンジェルセラピー
プラクティショナー(ATP)®

ドリーン博士から直接、オラクルカードリーディングやエンジェルヒーリングなどの手法を学ぶ。

依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。

教師としての経験を活かした、わかりやすく楽しいエンジェル講座エンジェルアロマ講座には定評がある。

18歳から「教える」ことを仕事にしており、国語、心理学、アロマセラピー、ボディワーク、オラクルカードリーディングやヒーリングなど様々なジャンルでティーチング活動を続け、2歳から60歳までの方々に、これまで約50種類のオリジナルの講座やワークショップを提供している。

詳しくはこちら