オラクルカードの使い方

解説書は読む?読まない?

 

ここ最近は
オラクルカードリーディングの
読み取りに関して書いています◎

今日はカードに付いてる
解説書、ガイドブックについて
整理してみますね^^!

 

カードリーディングをするときに
「わからないな~」と
感じることがあるかもしれません。

そんなとき・・・

 
1.浄化をしたかどうか

2.呼吸が浅くないかどうか

3.当たる/当たらないという視点で
  見てはいないか

4.解説書を見ない!ということに
  こだわっていないかどうか

5.自分の思考を使っていないかどうか

6.心をオープンにしているかどうか

7.期待を脇に置いているかどうか

8.抵抗していないかどうか

9.今すぐ100%理解しようと
  していないかどうか

 

この9つのチェックポイントについて
振り返ってみるといいと思います^^

 

今日はこの4つめですね◎

解説書を見ない!ということに
こだわっていないかどうか

 

 

ドリーン・バーチュー博士の
オラクルカードを使って
わたしはリーディングしているのですが、

これらのカードには
解説書(ガイドブック)が付いています◎

 

どのような手順で使えばいいか
きちんと説明が書かれていて、

1枚1枚のカードのメッセージ、
意味も詳しく載っています^^

 

わたし自身、
独学でやっていたときは

カードを引いては
解説書を読んでいました。

 

そうすると
こんなことが起きます・・・

あれ??
質問したこととカードの内容が
かなりズレている…(汗)

 

 

質問とカードの内容がずれるように
思える理由はいくつかありますが、

解説書が間違っている
ということではありません^^

 

隅々まで読んで
あーでもない、こーでもないと
考えることがよくないんですね、

考えるということは
リーディングしていない

ということです^ ^;

 

カードの絵から
メッセージを読み取る

というのが

日本での
オラクルカードリーディング
流行りのように
なっているのかもしれませんが、

(英語がわからない人が多いからです)

 

絵を見て

あーでもない、
こーでもないと考えるのだとしたら

それも結局・・・
リーディングしているわけではない
ということになりますよネ(汗)

 

 

オラクルカードリーディングを
ずっと続けてきて感じるのですが、

「文字通り」
ということがよくあります

 

それと、

カードの絵柄からも
もちろんメッセージを受け取ることが
たくさんありますが、

カードの絵というのは
カードのメッセージ(言葉)を
反映したもの
なので

あまりにも遠のいた内容の
ガイダンスが来る
ということは
あまりないように思います。

 

もちろん、
カードの絵から感じ取ったことが
解説書には書かれていなかった
ということもあります。

そのときは
その自分の直感を信頼してください。

 

大事なことは、

カードを見てメッセージを受け取るときに

解説書を見てはいけない
などという「ルール」はない
ので、

読んでみたい、
確認してみたいと感じたなら
そうしてもよい、ということ◎

 

解説書を見ずに
リーディングができるようになる

ということがゴールなのではなく

 

人生を預け、ゆだねるために
正確なガイダンスを受け取る
ということが

オラクルカードリーディングでの
ゴール
ですよね^^?

 

カードに書かれている
英語の意味がわからないから、

解説書を開くのは
カッコが悪いから、

そんな理由で・・・

解説書を見ない!ということに
こだわって

無理やり
カードの絵を見て
勝手に意味づけしても・・・

それは
カードリーディングとは呼べないし、
やっても意味がないですよネ^ ^;

 

 

まず練習する段階のときは、

カードを引いてみて
そのとき受け取った感覚を大切にすること、

もし
言葉のほうに強く何か感じたなら
そして英語の意味がわからないなら、

解説書を見たらいいんです^^!

 

何か直感的に
解説書も読んでみたいと感じたら
そうしてください。

カードには書いていない言葉で、
でもそのときの自分に
ぴったりなメッセージが書かれていますから◎

 

そして
自然とガイドブックの内容が
ある程度記憶されていくと思います。

その吸収されたものが
その先のリーディングで活かされますから、

解説書を読むことは
恥ずかしいことでも
間違っていることでもない
ですよね^^!

 

プロとしてリーディングされたい方は、

他者に、セッション料をいただいて
リーディングするときには、
目の前でガイドブックを開かずとも
できるようになっている、

そうなるまで
練習におつきあいしてもらったり
セルフリーディングを重ねたりしたら
いいだけのことです◎

 

へんな制限ルールをつくらず、
もっと自由に
リーディングを楽しみたいですよね^^

心に素直にしたがって
練習していきましょう!

 

 

いかがでしたでしょうか^^
少しでもお役立ていただけるものであれば
うれしく思います。

次回は、
「5.自分の思考を使っていないかどうか」

というチェックポイントについて
お伝えしたいとおもいます^^!

 

最後までお読みくださり
ありがとうございます

末吉 愛

 

*関連記事*
オラクルカードの使い方

 

こちらは毎週水曜にお届けしています♪

 

 

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛ビジネスプロデューサー

ドリーン・バーチュー博士公認
エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)®


ドリーン博士から直接、オラクルカードリーディングやエンジェルヒーリングなどの手法を学ぶ。

依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。

教師としての経験を活かした、わかりやすく楽しいエンジェル講座エンジェルアロマ講座には定評がある。

18歳から「教える」ことを仕事にしており、国語、心理学、アロマセラピー、ボディワーク、オラクルカードリーディングやヒーリングなど様々なジャンルでティーチング活動を続け、2歳から60歳までの方々に、これまで約50種類のオリジナルの講座やワークショップを提供している。

「わかち愛」の生き方が事業になる,
カウンセラー・ヒーラー・セラピストのための
女神性輝くフェミニンリーダーズ起業を支援。

詳しくはこちら