オラクルカードの使い方

オラクルカードとタロットカード

 

オラクルカード、とくにエンジェルカードと呼ばれる
ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードの使い方について
書いてみたいと思います^^

オラクルカードには解説書が入っており、
浄化の仕方など手順が書かれています。

わたし自身、
オラクルカードを買ってまもない頃は
解説書を頼りにしていました^^

でも・・・
本当にできているのかどうか、
よくわかりませんでした。

 

 

中学生、高校生の頃は
タロットカードが好きで

迷ったり
不安になったりしたときに
使っていましたが、

タロットカードは
けっこうズバリ!な答えが
出てくると言いますか、

良い/悪い
YES/NO

というのが
はっきり出てくるので、

カードを引いたけど
いまいちよくわからない・・・

という感覚は
持たなかったように思います。

 

いっぽうオラクルカードは
そういう性質を持たないので

慣れるまでは
難しく思えるんですよね^ ^;

 

 

 

今では・・・
ドリーン・バーチュー博士から
直接教わったことをベースにしつつ

わたし自身
心理カウンセリングの学びも
深めてきた背景があるので、

それを活かして
オラクルカードリーディングの
方法をお伝えする講座や

エンジェルカードでの
カウンセリングもしています^^

 

 

嘘ではなく・・・

誰でも本当は
オラクルカードリーディングって
できるんです^^!

ただ、
適切なやり方で行えば、です◎

 

 

「読み取りができない」ときの9つのチェックポイントとは?

 

今日は・・・
オラクルカードリーディングが
できないと感じたときに

チェックしてみると
いいのではないかなと思うことを
9つご紹介しますね^^

 

自分の経験だけでなく
多くの方に
お伝えしてきて気づいたことをもとに
そのポイントを挙げてみます◎

それは・・・

 
1.浄化をしたかどうか

2.呼吸が浅くないかどうか

3.当たる/当たらないという視点で
  見てはいないか

4.解説書を見ない!ということに
  こだわっていないかどうか

5.自分の思考を使っていないかどうか

6.心をオープンにしているかどうか

7.期待を脇に置いているかどうか

8.抵抗していないかどうか

9.今すぐ100%理解しようと
  していないかどうか

 

 

いかがでしょうか^^?

9つすべてクリアしていれば、
リーディングができているはずです◎

 

具体的には
どういうことなのかな??と
思われる部分もあるかもしれません。

1つずつ
詳しくお伝えしていきますね^^!
また次回お楽しみに☆

 

*関連記事*
オラクルカードの使い方

こちらは毎週水曜にお届けしています♪

 

 

 

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛ビジネスプロデューサー

ドリーン・バーチュー博士公認
エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)®


ドリーン博士から直接、オラクルカードリーディングやエンジェルヒーリングなどの手法を学ぶ。

依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。

教師としての経験を活かした、わかりやすく楽しいエンジェル講座エンジェルアロマ講座には定評がある。

18歳から「教える」ことを仕事にしており、国語、心理学、アロマセラピー、ボディワーク、オラクルカードリーディングやヒーリングなど様々なジャンルでティーチング活動を続け、2歳から60歳までの方々に、これまで約50種類のオリジナルの講座やワークショップを提供している。

「わかち愛」の生き方が事業になる,
カウンセラー・ヒーラー・セラピストのための
女神性輝くフェミニンリーダーズ起業を支援。

詳しくはこちら