「好きなこと」を「仕事」にしたいという気持ちがある方に向けて
書いてみているのですが、

動機編①― ―あり方編①― ―動機編②― 

続けてお読みくださっているみなさまのお気持ちを
お伺いしたいなと思っています^ ^
(もちろん全部でなくても、ご感想お聞きしたいです♡)

末尾のご感想フォームから気軽にお寄せいただければ
たいへん嬉しく存じます。

わたしが一方的に書くというより、
みなさまのお声をもとにして
キャッチボールしながら書いていけたら…と思います。

ぜひお声を聞かせてくださいね♡

 

野原とハート

 

 

 

 

 

 

 

あえてあっちこっちのテーマで書いていて、
この「好きなことを仕事にするには?」シリーズでは、
―鍛錬編― も書く予定ですが、

今回は、あり方編②です。

 

「好きなこと」を「仕事」にしたい

ここで言う「好きなこと」って何でしょう

 

たとえば…

興味がある、やっていて喜びを感じる、おもしろい、
楽しい、幸せを感じる、やりがいがある、情熱を注げる。

そういったイメージでしょうか。

 

別の角度から言えばそれは…

つらいことは一切ない、ほとんど失敗もない、
つまらないと思うときがない、
報われなさや無力感をあじわうことはない。

そういうことでしょうか。

 

ここで立ち止まって少し考えてみましょう。

いまの自分は
「好きなこと」を「仕事」にできているかどうか

 

答えはYES?それともNO?

ある程度は好きだけど、あんまり…という
答えがでてくる人もいるかもしれませんね。

この問いに対して
心からYES!!と言えるならば、
すでに実現しているので、気にすることなく
このまま続けていって大丈夫ということでしょう^ ^

さらに発展していく可能性もありますね。

 

曖昧、あるいはNOという答えの場合ですが、
なぜYESではないのか、考えてみましょう。

単に現在仕事を持っていないだけという場合は、

動機について(なぜ好きなことを仕事にしたいのか)と、
自分にとっての「好きなこと」が何なのか
掘り下げてみるとよいと思います。

仕事はしているけれども「好きなこと」ではないという場合は、
なぜそれが「好きなこと」ではないのかについて
ゆっくり向き合ってみましょう。

何が不満なのか――。

「楽しいと感じられない」のであれば、
その仕事の何が楽しくないのか。

なぜ「楽しもう」とすることができないのか。

 

 

チューリップ

 

 

 

 

 

 

 

「好きなこと」。

それがどんなにやりがいのある、楽しいことであったとしても、
大変さ、報われなさを全く感じないというわけではありません。

面倒に思う、すぐに結果が出ない、鍛錬が要る、トラブルがある、
工夫を必要とされる、軌道修正しなければならない……。

言わずもがな、そういうことが「ゼロ」というわけではないのです。

 

大事なのは、
そういうことに対してどう向き合うかという自分の姿勢

そもそも「仕事」ということに対するあり方が重要なのであって、
こんなことを言っては何ですが、
好きか嫌いかということはあまり問題視するところではないのです。

しんどい思いをした、2,3度やって失敗したという程度で、
「やっぱりこれはわたしには向いていない」、
「やっぱりこれは好きなことじゃない」と考え、
「わたしの天職って何なんだろう」と探そうするのはナンセンスです。

そういう思いで「天職」や「ライフパーパス」を探しても、
まず見つかりません。

負荷がかからない「仕事」などないのです。
コミュニケーションが大切ではない「仕事」もないことでしょう。

いまの仕事にしんどさを感じていたり、
人間関係に嫌気がさしていて、

だからこの仕事は好きじゃない、
だから好きなことを仕事にしたい、

自分の天職が何かを知りたい、

そう思っても、何年かけても、見つかりません。

 

怠けていられる、
楽しいことしかない、
いつも人から自分の価値を認められていると実感できる、
誰との関係性においても困ることがまったくない、

そんな仕事、

あるはずがありません。

そういうのを「天職」と呼ぶのではありません。

 

今の職場で向き合えていないことがあるなら、
まずはそこから。

楽しくないこと、面倒なこととの向き合い方
親しくできない、苦手な人との関わり方

仕事を変えれば人生が変わるというわけではありません

あり方を変えるから人生が変わるのです。

あり方が変わるまでは、
どこへ行こうと、何を仕事にしようとも、
直面させられることはつねに同じです。

いま与えられている「課題」をこそ、
何より貴重なものとして、しっかり向き合いたいものです。

その上で、「好きなこと」を「仕事」にしていきましょう。

 

Blessings,

 

 

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛ビジネスプロデューサー

ドリーン・バーチュー博士公認
エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)®


ドリーン博士から直接、オラクルカードリーディングやエンジェルヒーリングなどの手法を学ぶ。

依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。

教師としての経験を活かした、わかりやすく楽しいエンジェル講座エンジェルアロマ講座には定評がある。

18歳から「教える」ことを仕事にしており、国語、心理学、アロマセラピー、ボディワーク、オラクルカードリーディングやヒーリングなど様々なジャンルでティーチング活動を続け、2歳から60歳までの方々に、これまで約50種類のオリジナルの講座やワークショップを提供している。

「わかち愛」の生き方が事業になる,
カウンセラー・ヒーラー・セラピストのための
女神性輝くフェミニンリーダーズ起業を支援。

詳しくはこちら