自分の能力を引き出そうとするとき
――というより、思うにそれはいつも「自然と」引き出されるものなのでしょうけれども、

対象となるものにいつも「楽しむ」姿勢で取り組み、
それを信頼し、継続していくならば

ある程度の結果を見ることができるはずです。

「興味がある」という時点で、
そのことに関して多少なりとも「才能」があると言えるからです。

 

能力を引き出し、できている!と実感が持てるようになる秘訣
 イントロ~4つの秘訣~
 秘訣その1「子ども心で楽しむ」
 秘訣その2「信頼する」
 秘訣その3「とにかくやってみる」

 

秘訣の1、2、3のうち
おそらくは「とにかくやる」という、
わからなくても継続していくというのが最も難しいことでしょう。

この段階で辞めてしまう人が多いからです。

「とにかくやる」ということを嫌う傾向が――最初から答えがほしいと思う傾向が
強いのでしょう。

けれどもここを超えることなしに
能力を引き出すというのは非常に困難だと思います。

ある程度やって、ちょっと結果が出る、というところまでは進めても
それ以上は進展していかないことでしょう。

めげずに続けていきたものです。それも、楽しみながら。
深刻にならなくても鍛錬はできるのですから。

 

薄いハートの壁紙

 

 

 

 

 

 

 

さて今回は秘訣その4「わかち合う」ということについて
書いていきたいと思います。

ここで言っている「わかち合う」というのは、
「アウトプットする」ということです。

オラクルカードリーディングであれば、
自分一人でやるのではなくて誰かにやってみること。

そういうものがあるという話をしてみること。

 

自分の世界のなかにこもらないことが大事です。

同じ方向を見ている人と
いま自分が取り組んでいることについて
情報交換してみるのもいいし、

そういう人が身近にいないなら
知り合える場に出かけていってみる。

あるいは、ブログなどで表現してみる。

 

わかち合える何かをしていくことで
自分のなかに落とし込まれていくし、

客観的に見ること、
見えていない部分を教わることができます◎

世界が拡がっていくことで、
周囲と関わっていくことで
能力がもっと発揮されるようになります。

 

わたし自身、
今年は新しい世界と関わっていく流れにあります。
チャレンジです。

そこでどのようなわかち合いがなされるか、
なされるがままにゆだねてみたいと思います。

 

 

Blessings,

___________________________________

みなさまからのご感想、ご質問などいただけたら嬉しく存じます。
専用のフォームを設けておりますのでよろしければお聞かせくださいませ。
初めてご利用になる場合はこちらの内容をお読みください。

※ご感想フォーム※
PC/スマホからはこちら