オラクルカードリーディングを
お仕事としてやっていけるようになるための
アドバイスを書き続けてきました^^

なかなか盛りだくさんな感じに
なってきていますが、

お仕事にしてやっていくうえで
大事なポイントは・・・

1.
カードリーディングの基礎だけでなく
応用力も身につける

2.
カウンセリング力を高める

3.
リーディングの○○○○を持つ

4.
○○○○をつくっておく

5.
とにかくケース数を積む

6.
継続力を発揮する

7.
○○○○を取り入れる

 

この7つでした^^

これまでの記事はこちら

 

さて今回は!

7つのポイントのうち2つめ、
(やっと2つめですね~^^)

カウンセリング力を高める
ということについて書いていきます◎

 

オラクルカードリーディングを
趣味でやっていくとしたら、

そうですね、
べつに「カウンセリング力」は
なくても全く問題ないです。

基礎的なやり方さえ知っていれば
どんどんガイダンスを
受け取ることができます^^

 


(なんばCITYの旭屋書店イベント♪)

 

 

でも・・・
プロとして、お仕事として
やっていくとしたら、どうでしょうか^^

 

え・・?
オラクルカードリーディングと
カウンセリングは別なんだから
それはべつに要らないんじゃない?

って
思われますか^^?

 

それなら、
それでもいいんです◎

自分の信じた道を進むのが
いちばんですね^^

結局自分のなかで
GOサインが出たことしか
人はやらないのですから◎

 

わたしは
オラクルカードリーディングを
「当てモノ」だとは
全くおもっていません。

ちょっとやって~~
ちょっと占って~~っていう気分で
経験してもらいたいとは
おもわないんですね、

それに、
「うわぁ!スゴイ!当たってるぅ~!」
って驚かれて
賞賛されたいともおもっていません。笑

 

 

ほんとうの幸せを阻んでしまう
覆いという覆いを
やさしく取り除くことができるよう

オラクルカードをとおして
そのためのガイダンスを受け取る、

つまり
ものの見方を変えるため、
ほんとうのシフトのために
リーディングを続けています^^

 

そのためには・・・

やっぱり
カウンセリング」が大事だと
おもうんですね。

当てモノじゃないんです、

「黙っててくださいね、当てますよ、
あなた、最近パートナーと別れましたね?」

「えぇぇー?!どうしてわかるんですか!
こわぁぁい!すごぉぉい!」

そんなコント、
わたしはやりたくないですネ。笑

意味ないから。

 

ものの見方を変えることができれば
(エゴはこれを本当に嫌がりますが、笑)

見える景色が変わります

心で体験できることが
ほんとうに大きく変化します。

それは、
ほんとうの幸せへと向かうこと
なんですね^^

だから大切にしたいですし、
そのために
わたしはセッションをおこなっています。

 

ものの見方を変えようとおもったら
内側を見ていく必要があります。

内側を見るのは
エゴがとても嫌うことです。

だから急に最初の段階で、
リーディングする側が
言い当てればいいってものではありません。

下手したら、
もうそこを見ることができなくなるくらい
苦しいことだと
相手に感じさせてしまうかもしれません。

 

ゆっくり丁寧に・・・
寄り添いながら
聴いていくことが大切です。

そのとき役立つのが
カウンセリングスキルです^^

 

オラクルカードリーディングでの
カウンセリングについては
また次回書きますが、

カウンセリングでの
4つの「きく」チカラについては
こちらをご覧ください♡

少しでも役立てていただけたら
うれいいです^^

ではまた書きますね!

Blessings,

 

こちらでもオラクルカードリーディングについて
書いています♪

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛ビジネスプロデューサー

ドリーン・バーチュー博士公認
エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)®


ドリーン博士から直接、オラクルカードリーディングやエンジェルヒーリングなどの手法を学ぶ。

依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。



教師としての経験を活かした、わかりやすく楽しいエンジェル講座エンジェルアロマ講座には定評がある。

オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。



18歳から「教える」ことを仕事にしており、国語、心理学、アロマセラピー、ボディワーク、オラクルカードリーディングやヒーリングなど様々なジャンルでティーチング活動を続け、2歳から60歳までの方々に、これまで約50種類のオリジナルの講座やワークショップを提供している。

「わかち愛」の生き方が事業になる
カウンセラー・ヒーラー・セラピストのための、女神性輝くフェミニンスピリチュアルリーダーズ起業を支援。

詳しくはこちら