オラクルカードというものが何かということを
全く知らずに手に取り、

やり方がわからなかったので
付属のガイドブック(解説書)をパッと開いたら、

 

Counselor

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このカードの解説ページでした。

ちょうど心理カウンセラーの卵として
活動しだした頃で、

20代の心理カウンセラーなんかに
いったい誰が信頼して相談してくれるだろう……

そんな思いでいたときでした。

 

これは大天使アズラエルのカードで、
末尾の英語訳が解説書に記されていました。

「あなたは生まれつきのカウンセラーです。
多くの人が、あなたのアドバイスや
信頼のおける言葉に助けられるでしょう」

 

あまりにもタイムリーだったので驚き、
このカード(「大天使オラクルカード」)を
買うように促されているのだと確信しました。

それが始まりでした。

オラクルカードとの出会い。
人生の、転機――。

 

書店のスピリチュアルコーナーに
たくさん並べ置かれていた
さまざまなオラクルカードのうち、

05 大天使オラクルカード

 

 

 

 

 

 

なんとなくこれが気になったから
手に取って箱を開け、

なんとなくカードを触る前に
解説書を読みたくなったから
なんとなくパッと適当なところを開き、

たまたまそこに載っていたのが
「Counselor」のカードだったという、

ただそれだけのことでした。

それが人生の転機だったのです。

 

それからほとんど毎日、
オラクルカードリーディングをしています。

自分で「こうしようかな」と思っていることと
まったく異なるアドバイスのカードを引くこともあります。

その時は、カードに従う。
これがポイントです

 

untitled

 

「直感」が難しい、わからない、と
おっしゃる方が多いのですが、

難しく「考えている」からだと思います。

「直感」に理由なんてありませんし、
「考える」ことではないんです。

一切考える必要がありません

ああかな、こうかなと思う時点で
それらは全部エゴ(自我)の思考。
そういうのは「直感」ではないんです。

 

「○○だから△△ということだ」

という因果関係を作ること、

たとえばカードで言うと、

「Healingというカードだから、
わたしはヒーラーになれるということね」

と結びつけようとすることそのものに
全く意味はありません。

それは「直感」ではなく、
「勝手に決めた」だけのこと。

 

カードリーディングで重要なのは、
「決めつけない」ということだと言えます。

ガイダンスは受け取るものであって、
自分の都合のいいように
解釈することではないんですよネ。

その違い、そのコツを学ぶには
言わずもがな「練習あるのみ!」です

 

たまたま
なんとなく

でいいんです

何の気なしに手に取ったオラクルカードが、
あなたの人生を変えてゆくかもしれません。

 

オラクルカードリーディング体験コース」では
その基本の「き」からお伝えしています★

カードの正しい使い方を知って、
人生をより心ゆたかに過ごしていきませんか?

2/28(日)15:00-17:00開催

わたしからのリーディングプレゼント付きです

本格的に学んだことのない方でしたら、
どなたでもご参加OKです♪

また、
・7daysメール講座修了生
・AGCベーシックコース修了生の方も
復習や練習をかねてお受けになることもできますヨ☆

自分一人ではなかなか上達しづらいので、
ぜひ仲間とともに楽しみながら
オラクルカードリーディングを習得していきましょう

体験コースの詳細はこちら

ご希望の方はこちら

オラクルカードで人生がどんどん加速する、
どんどん広がりを見せる、その喜びを味わっていきたいですね
ともにその体験をしていきたい方、お待ちしております♡

 

最後までお読みくださり
ありがとうございます

Blessings,

 

 

___________________________________

みなさまからのご感想、ご質問などいただけたら嬉しく存じます。
専用のフォームを設けておりますのでよろしければお聞かせくださいませ。
初めてご利用になる場合はこちらの内容をお読みください。

※ご感想フォーム※
PC/スマホからはこちら