しばらく経ってしまいましたが、

今月も『奇跡のコース』/『奇跡講座』
(A Course in Miracles)の

テキスト読書クラスを開催しました^^

 

みんなで第1章第1節を読んでいるところですが、

6月のクラスでは
段落35の箇所で深いわかち合いがありました。

 

35は
「奇跡は愛の表現である。しかし、必ずしも常に目に見える効果があるとは限らない」

 

 

 

まず・・・

『コース』で言っているところの「奇跡」というのは、
世間一般で言われているものとは意味が異なります。

ここでの「奇跡」とは、
間違った考えや知覚の「訂正」のことです^^

心のなかで起こることです。

 

いつでも、
自我(エゴ)の代わりに
奇跡を選択することができます^^

自我での知覚、ものの見方から
ホーリースピリットの知覚へと移行すること。

それは、
ホーリースピリットの役割◎

 

 

ついつい・・・

目に見える形での変化を期待して
そこに喜びを感じてしまうものですが、

それはちがうんですよね。

 

『奇跡の原理――奇跡講座「50の奇跡の原理」解説――』
(ケネス・ワプニック 著 加藤三代子 訳/中央アート出版)

この本の、原理35の解説の冒頭に
このようなことが書かれています。

引用させていただきますね。

人々が陥る罠の一つに、「成果を望む」ということがあります。成果が得られないなら、つまり、風邪が治らないなら、傷が癒されないなら、腫瘍が消えないなら、それは自分が良いヒーラーではないという意味になる、と考えるわけです。そのときに何が起こったかと言うと、ただ、肉体を実在するものと見なしてしまうという、いつもと同じ罠に陥ったということなのです。

 

目に見える形での成果を望むよりも、

心の平安をしっかりと受け取ること、
経験させていただくことが
とても大事だなとおもいます^^

そのために、祈りたいものです。

 

 

6月のクラスは5名で
たくさんのことをシェアしました。

日常の、どんな出来事でも
どんな思い・気持ちのことでも
お話してくださって大丈夫、

という
安心・安全な場で

まったく防御する必要のない場で

『コース』のテキストをとおして
みなで訂正というプロセスを
丁寧におこなっています^^

 

次回は7/16日の10:00-12:00です◎

そのあと
短い時間ではありますが
ランチシェアタイムもご希望の方と
ご一緒しています^^

 

ご参加くださいましたみなさま、
ありがとうございました♡

またお会いできますことを
心より楽しみにしております^^

 

もし参加してみたいなという方
おられましたら、
お気軽にご連絡ください。

ACIMテキスト読書クラスについて

 

どなたさまでも
いつでも大歓迎です^^

 

最後までお読みくださり
ありがとうございます

Blessings,

 

 

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛ビジネスプロデューサー

ドリーン・バーチュー博士公認
エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)®


ドリーン博士から直接、オラクルカードリーディングやエンジェルヒーリングなどの手法を学ぶ。

依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。

教師としての経験を活かした、わかりやすく楽しいエンジェル講座エンジェルアロマ講座には定評がある。

18歳から「教える」ことを仕事にしており、国語、心理学、アロマセラピー、ボディワーク、オラクルカードリーディングやヒーリングなど様々なジャンルでティーチング活動を続け、2歳から60歳までの方々に、これまで約50種類のオリジナルの講座やワークショップを提供している。

「わかち愛」の生き方が事業になる,
カウンセラー・ヒーラー・セラピストのための
女神性輝くフェミニンリーダーズ起業を支援。

詳しくはこちら