奇跡のコース』ワークブック・レッスンの気づきを綴っています
初めて読まれる方はこちら

 

Lesson114:復習3 レッスン97,98
 

今日復習するレッスンはこの2つです。

Lesson97
わたしはスピリットです。

Lesson98
わたしは、神の救いの計画におけるわたしの役割を受け入れます。

 

この復習の箇所で、レッスン97にはこのような言葉が付け足されています。

わたしは神の子です。身体は、わたしのスピリットを内に含むことなどできません。神が創造されなかった制限を、わたしに強いることもできません。

 

よく、肉体の中に魂が宿っている、といったことが言われますが、わたしという真の自己、永遠のスピリットは、身体を住みかとするはずがないのでした。身体は、実在していません。

もしほんの少しでも不平不満を持つなら、それは明らかに自分のことを「この身体」のことだと思っているからで、そのようであるうちは、わたしとは神の子なのだ、ということを真に受け入れることはできないなと思います。

ほんの一瞬のざわつきや、苛立ち、焦燥、嫌悪、疑念であっても、こうしたものを抱いているなら、理解できるはずがない。

何かが自分を変えてしまえる、脅かすことができる、攻撃できる、責めたり否定したり、価値を下げたりできるのだと信じておきながら、あるいは誰かに不満を持ちながら、「わたしは神の子」などと、受け入れられるはずがありません。

いかに自分が、自分のことをまだ身体だと思っているか、それに気づかされる・・そういうレッスンだなと感じました。

だからこそ・・神の救いの計画における、わたしの役割を受け入れることは、至極当然のこと、それ以外には何もないのだと感じます。

ゆるしをおこなう。自我(エゴ)の知覚から、ホーリースピリット(聖霊)の知覚へと以降するように、訂正を求め、心の眼で見ること。

丁寧に続けていきたいとおもいます。

 

Blessings,
 
2018.8.22
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ワークブックレッスン日本語版は、
『奇跡のコース』のワークを学ぶ
ガイドブック5 神の教師/
香咲弥須子/ナチュラルスピリットより
引用させていただきました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 
 
(ワークブックのレッスンでの気づきは、
4周目として取り組んでいるわたしの、
あくまでもごく個人的なものです)
 
 
 
A Course in Miracles(ア・コース・イン・ミラクルズ)には
テキスト編、ワークブック編、教師のマニュアル編があります。
日本語版は、中央アート出版、またはナチュラルスピリットから出ています。
 
ワークブックのレッスン内容の詳細については、ワークブック編をお読みください。
(こちらのブログでは詳細については記載しておりません)
 
 
 
その他のレッスン記録についてはこちら
 
 
時折配信しています◎お気軽にご登録ください

 

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛カウンセラー

ドリーン・バーチュー博士公認
エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)®


ドリーン博士から直接、オラクルカードリーディングやエンジェルヒーリングなどの手法を学ぶ。

依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。



教師としての経験を活かした、わかりやすく楽しいエンジェル講座エンジェルアロマ講座には定評がある。

オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。



18歳から「教える」ことを仕事にしており、国語、心理学、アロマセラピー、ボディワーク、オラクルカードリーディングやヒーリングなど様々なジャンルでティーチング活動を続け、2歳から60歳までの方々に、これまで約50種類のオリジナルの講座やワークショップを提供している。

「わかち愛」の生き方が事業になる
カウンセラー・ヒーラー・セラピストのための、女神性輝くフェミニンスピリチュアルリーダーズ起業を支援。

詳しくはこちら