奇跡のコース』ワークブック・レッスンの気づきを綴っています
初めて読まれる方はこちら

 

Lesson99:救いは、ここでのわたしの唯一の役割です。
 
今日のレッスンの10段落目にこのようなことが書かれています。
 
あなたは完全であり、統合されていて、平和である、という真実に対立する思いを、すべてゆるしなさい。あなたは、あなたの父なる神が与えた贈り物を失うことなどできません。あなたは、別の自己になりたいとは思っていません。あなたは、神のものではない役割などもっていません。自分がつくり出したと思っている役割をゆるしなさい。ゆるしと救いは同じものです。あなたがつくり出したものをゆるしなさい。そうすれば、あなたは救われます。
 
 
今日は日中忙しく、なかなかゆっくり時間をとることができませんでしたが、そういう日でも、不思議なことに、ある人と話をする流れになったとき、その主題がまさにこの10段落目の内容となっていて、ちゃんと学べるようになっていました。
 
ワークブックの学び方そのもの、その日のレッスンがどのようにわたし(マインド)にしみ込んでゆくのか、それもまた、ホーリースピリットの采配なのだと感じます。いつも、なぜか学べるようになっている、そのことにとても安心できます。
 
 
わたしには、まだこういうことができない。
わたしはこれが苦手。もっとできるようになれたら・・・。
そうあることで、もっとより良くなるから。
 
そんなふうに、たとえば、社会で「こうあるほうがよい」、「望ましい」とされるようなことを、自分もクリアできるようになれれば、より良くなるのでは、、と考えがちですが、
 
それは単に、自分で勝手に作ったセルフイメージの通りに変化したいということであって、「変化」を望むということはつまり、その「わたし」というのは自我(エゴ)のことであり、「真の自己」ではないということです。
 
AからBへ、横へスライドしただけで、それはどちらも自我(エゴ)なのでした。
 
 
わたしとは、肉体ではなくスピリットであり、罪人ではなく愛そのものであり、この世界で生まれた存在ではなく永遠の神の子なのです。
 
そうでないと思っているあらゆる思いをゆるす。自分をゆるす。
 
自分をゆるすということは、この世界で生きるすべての人々をゆるすことであり、神をゆるすこと。
 
唯一の役割を、別なものと取り替えようとしませんように。
 
 
今日は、『愛のコース』の一部をご紹介したいとおもいます。
 
あなたは一人でいることも、父なる神なしでいることもできません。しかし、神の存在に気づくには、神を受け入れるあなたの姿勢が不可欠です。かつてわたしもそうだったように、あなたは人間であり、かつ神聖な存在です。人間の部分が忘れ去られると、真の自己が残ります。あなたの真の自己は、その存在をもう一度あなたに知ってもらえることだけを待ち望んでいます。

(『愛のコース』C:5.29/マリ・ペロン 記/香咲弥須子 監訳、ティケリー裕子 訳/ナチュラルスピリット)
 
 
 
Blessings,
 
2018.8.7
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ワークブックレッスン日本語版は、
『奇跡のコース』のワークを学ぶ
ガイドブック4 聖なる関係②/
香咲弥須子/ナチュラルスピリットより
引用させていただきました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 
 
(ワークブックのレッスンでの気づきは、
4周目として取り組んでいるわたしの、
あくまでもごく個人的なものです)
 
 
 
A Course in Miracles(ア・コース・イン・ミラクルズ)には
テキスト編、ワークブック編、教師のマニュアル編があります。
日本語版は、中央アート出版、またはナチュラルスピリットから出ています。
 
ワークブックのレッスン内容の詳細については、ワークブック編をお読みください。
(こちらのブログでは詳細については記載しておりません)
 
 
 
その他のレッスン記録についてはこちら
 
 
時折配信しています◎お気軽にご登録ください
 
 

 


無料動画レッスン

*お気軽にお寄せください*

記事をお読みになって感じられたことを
よろしければこちらにお送りください。

今後の参考にさせていただき、
よりよいものをお届けできたらと存じます。

≪ご感想フォーム≫
(送信後すぐに自動返信メールが届くように
なっております)

 



あなた本来の輝きを
呼び覚ますお手伝いをする

末吉愛のプロフィール


わかち愛ビジネスプロデューサー

ドリーン・バーチュー博士公認
エンジェルセラピープラクティショナー(ATP)®


ドリーン博士から直接、オラクルカードリーディングやエンジェルヒーリングなどの手法を学ぶ。

依頼を受け、梅田蔦屋書店、なんばCITYの旭屋書店にてオラクルカードリーディングのセッションやミニ講座も担当。



教師としての経験を活かした、わかりやすく楽しいエンジェル講座エンジェルアロマ講座には定評がある。

オラクルカードリーディングについては500名以上にレクチャー、心のケアに携わった人数は4000名以上。



18歳から「教える」ことを仕事にしており、国語、心理学、アロマセラピー、ボディワーク、オラクルカードリーディングやヒーリングなど様々なジャンルでティーチング活動を続け、2歳から60歳までの方々に、これまで約50種類のオリジナルの講座やワークショップを提供している。

「わかち愛」の生き方が事業になる
カウンセラー・ヒーラー・セラピストのための、女神性輝くフェミニンスピリチュアルリーダーズ起業を支援。

詳しくはこちら